2017年6月以降のアニメ最新映画おすすめ3作!あらすじや見所

2017年6月以降のアニメ最新映画おすすめ3作をご紹介!

今ではたくさんのアニメが放送されており、その映画化作品も毎年数多く上映されています。

最近では、これが人気でしたよね。

映画「劇場版ソードアートオンライン オーディナルスケール」は無料動画でフル視聴できない!?なら・・・

映画「劇場版ソードアートオンライン オーディナルスケール」

2017年6月以降のアニメ最新映画のなかで、アニメ好きの私の注目する作品を紹介します。

かんたんなあらすじや、見所ポイントなどを書けたらいいな~と思っています。

劇場版アニメまでしっかり観なきゃ、やっぱりアニメ好きとしては始まりませんからね!(笑)

2017年7月15日(土)公開「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」

まず一つ目は、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」です。

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

すべてがゲームの結果で決まる、そんな異世界に召喚された天才ゲーマー兄弟。

そんな兄弟が癖のあるゲームにかかんに挑み、様々な作戦を用いて攻略していく様子をコメディタッチで描いた人気のある作品です。

アニメが放送されたのは2014年で今から約3年前です。

アニメの終わり方が一部では2期の制作があるのでは?と騒がれていたが3年後の今年に映画化することになりました。

アニメの終わり方が一部では2期の制作

尚、2期の制作が決まったという情報はまだないようです。

今回の映画では、アニメの続きを描くわけではなく、アニメで活躍した主人公たちがこの異世界に降り立つ六千と余年前の出来事を描いています。

アニメで活躍したメンバーがでてくるのかどうかとても気になるところです。

過去のことを描くといっているので出番は最初と最後に少し入ってくるのかな、などと個人的な願望を交えながら考えています!

2017年6月17日(土)公開「魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」

そして二つ目は、「 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」です。

WS000009

この作品は魔法科高校を舞台とした学園バトルアクションがメインの作品です。

国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生」の妹と、その補欠である「二科生」の兄を中心に話が進んでいきます。

今回の映画ではアニメの続きでもある春休みの内容が描かれます。

どのような事件がおき、どれをどのように彼らが解決していくのかとても楽しみです。

アニメの続きでもある春休みの内容

そしてなによりお兄様が大好きな妹、深雪の動向がとても気になります!

お兄様が大好きな妹、深雪の動向

2017年10月14日(土)公開「Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower」

三つ目におすすめするのが「Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower」です。

2017年10月14日(土)公開

こちらは大人気アニメFateシリーズの劇場版です。

去年の年末には特別篇(FGO)が放送され、ゲームのほうも人気のあるビックタイトルです。

大人気アニメFateシリーズの劇場版

アニメのほうも様々な視点から描かれたストーリーが放送されました。

なにより戦闘シーンがかっこよく、見入ってしまうこと間違いなしです!

今回の映画は全三章に分けて上映するとのことで、その第一章ということになります。

さらにFate関連ではプリズマイリヤの映画も上映が決まっているとのことで、こちらも目が離せません!

プリズマイリヤの映画4

なにより戦闘シーンがおすすめですので、アクション系の好きな方でまだチェックをしていない方は要チェックです!

ということで「2017年6月以降のアニメ最新映画おすすめ3作!あらすじや見所」でした!

まとめると・・・

2017年7月15日(土)公開「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」
2017年6月17日(土)公開「魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」
2017年10月14日(土)公開「Fate/stay night [Heaven's Feel] Ⅰ.presage flower」

の3作が、2017年6月以降から劇場版として上映されます。

ちなみに私のオススメ順になっています。

あと、アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」なんかも面白かったですよ。

アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」

アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」1話の無料フル動画!見逃しても今すぐ視聴!

まだチェックしていない方は、ぜひ観てみてくださいね~!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>