長山照利のお葬式で父親が白ネクタイだった理由は統一教会だからか

どうも、ジョーダンです。


・・・あれ?

お父さんなんで白ネクタイ?

白ネクタイって結婚式とかじゃ?


と思った人もいるんじゃないかなー。
WS000068


御嶽山噴火でこの世を去った、
長山照利のお葬式があったみたいね。



このお葬式の動画みると、
バスケットボールが好きだったみたいね。


お葬式に並んだ人も、

「きれいな顔だった」

といって何とも臨場感ある感じで・・・。
こっちまで悲しくなってくるよね。



まー自然噴火が原因だから、
なんとも仕方ない感じではあるけど。


関連:【噴火動画】御嶽山の登山者の被害状況が心配すぎる件・・・


やっぱり長山照利のような、
若い子がいきなりこの世を去ることになると、
なんとも悲しい気分だよね、年齡の問題じゃないといってもさ。



で、ニュース動画を見てて思ったけど、


なぜ長山照利の父親や関係者は
白ネクタイだったんだろう?

WS000067

お葬式といったら基本的には黒ネクタイだよね?
なんか見てて私ジョーダンも違和感が。


どうやらその理由は宗教っぽいねー。

ということでいってみよー!


御嶽山の噴火で多くの犠牲者51人も・・・


まず御嶽山の噴火のリアルな状況は、
さっきも紹介したけど、
こっちの記事で書いたからまだの人はチェックしてみてね。


【噴火動画】御嶽山の登山者の被害状況が心配すぎる件・・・


グォォォ!っと
火山灰を含んだ煙幕が・・・


紹介した記事先の動画も見て欲しいんだけど、
あんなの間近でみたらこの世の終わりに思うわ。



最終的に、御嶽山噴火の被害によって、
この世を去ったのは51人らしい。



あくまでこの世を去った
犠牲者の数ね?


重傷や軽傷とかの被害も含めたら、
もっとたくさんの人が犠牲になってるよ。



うん、正直、私ジョーダンは、
この御嶽山で初めて噴火の本当の恐ろしさを知ったよ。


登山怖ぇぇぇ。

長山照利のお葬式で父親が白ネクタイだった理由


で、じゃあ噴火動画も見てもらったところで、
今回の犠牲者である長山照利のお葬式の話にいこうか。


実際、気になったよね?

なぜ長山照利の父親や関係者は、
黒じゃなくて白ネクタイだったのか?



うん、ということで調べてみたんだけど、
どうやら宗教の関係っぽいわ。

長山照利含め、おそらく長山家は、
統一教会と呼ばれる宗教に入信してるみたいねー。



ふつう白ネクタイって、
結婚式とかおめでたい席でしょ?



でもこの長山の父親たちは、
統一教会の信者だから、



この世を去ることは、
ある意味、祝の門出である



といった教えから、
お葬式に白ネクタイだったみたいよ。



うん、そうみたい。
だから仏教系と違ってネクタイの色も違うみたいね。

しかもなんか統一教会の関係かしらないけど、
長山照利のお葬式がすごく盛大な気がするような・・・。


そう思ったの私ジョーダンだけかな?

統一教会はオカルト宗教?とかいう話は抜きで


この統一教会がどんな宗教なのか?
もしかしてオカルト?


と思った人も少なからずいると思うんだ。
なんか実際、聞いたことあるよね統一教会って。



でもこの記事では、
その統一教会がオカルトかもだとか、
そういう話は一切やめておくねー!



なんとなく気になるところだけど、
御嶽山噴火によって、
惜しくも若い子がお亡くなりになった訳だし。


あんまりソレを濁すような話は、
白ネクタイまでで十分かなーって(笑)



統一教会であれどんな宗教だとしても、
悲しいもんは悲しいし、
私ジョーダンも素直にご冥福をお祈りしたいよー。



うん、ということで、
以上で長山照利のお葬式で父親が、
白ネクタイだった理由の話はおしまいっと。


火山灰って強烈らしいからね。

ガラス系の物質だから、
やっぱり人間が吸い込むと大変らしい・・・。



登山が趣味の人も多いかもだけど、
今後、色々と準備だとか気をつけてねー。


ではでは、これにてこの記事は終了じゃー!

TBSオンデマンド

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>