明石家さんまの性格は優しいかも、伝説エピソードや引退説まとめ

どうも、ジョーダンです。

これワロタwww

WS000110

いや、ほんとに、
明石家さんまがトーク禁止されたら・・・

顔面蒼白で、
こうなりかねんぞ・・・(笑)

さんまは高倉健とも、
ちょっとしたエピソードがあるみたいだねー。

高倉健と江利チエミが離婚したのって異父妹の復讐劇のせいなの?

まー別に、明石家さんまくらいの大御所なら、
可笑しな話じゃないけどねー。

ホント漫才とかコントでもなく・・・

喋りだけで
地位を確立

できてるのって、
芸人のなかでも少ないんじゃないの?

前も「おしゃれイズム」にゲスト出演して、
これまたトークの達人、
上田晋也のお株奪ってたもんね(笑)

WS000111

うん、そんな明石家さんまだけど、
性格自体、ものすごく優しいらしいよ?

今回はネットで拾った、
エピソードを中心にまとめるけどね、
私ジョーダンの友達も・・・

明石家さんまに
会ったことあるんだ。

友達は一般人で、
たまたまだけどさ(笑)

とりまその話も含めて、
今回は彼の性格がみえそうな、
伝説的エピソードや引退説のまとめだよー?

いくでいくでいくでー!


私ジョーダンの友達が明石家さんまに遭遇

うん、まずこの話は、
べつにそこまで濃い内容じゃないけど(笑)

ホントたまたまジョーダンの友達が、
明石家さんまと、
もう1人の芸能人に・・・

バッタリ
某密室で

遭遇したんだってよー?
まー密室といっても怪しくない場所ね(笑)

でね、友達は一般人だからさ、
普通に「応援してます!」って言ったら・・・

「おぉ、ありがとな!」

「気ぃつけてーな!」

ってメッチャ笑顔で、
対応してくれたんだってよー。

とにかく、
テレビのまんまの性格だったってね。

ちなみに横にいた、別の芸能人は、
すごく無愛想だったらしいけど・・・(笑)

うん、とりまジョーダンの友達の、
さんまと遭遇エピソードはこれだけ。

だから言ったやん!

・・・内容は濃くないって(笑)

60歳で現役引退まであと1年か

なんかねー、明石家さんまは過去に・・・

「60歳で引退する」

ってほのめかす発言したらしいね?
そこから引退説がネットで蔓延してるね。

「攻めの芸やから、60までやろ?」

「もっと受けの芸だったらまだしも・・・。」

みたいな感じの発言してて、
これって60歳で引退するってことか?

寂しいやん!
WS000112

現在59歳だから、
あと引退まで1年しかないやんけ(笑)

うん、でもまだメイン番組が色々とあるし、
とても60歳で、
引退する雰囲気じゃないけどねー。

私ジョーダン的には、
たぶん引退はもっと後じゃないかな?と思うよ。

とか言って・・・

イキナリ
消えたりしてね(笑)

やっぱ性格が優しい、サービス精神がヤバめ!

やっぱいくら芸能人といえど、
普通に人の子やん?(笑)

プライベートを干渉されて、
喜ぶ人ってあんまいないと思うんよ。

でも明石家さんまはねー、

逆にサービス精神が
旺盛でヤバい(笑)

という話を聴いたことがあったからさ、
さっそく伝説的エピソード探したよ。

で、こんなの発見。

えーとね、プライベートで車を運転中の、
明石家さんまを発見した女の子が、
信号停止してる隙に声かけたらね・・・

なななななんと!

まさかの歓迎(笑)
WS000113

どんなけ
優しいんだよ!

しかも画像のこの笑顔・・・。

というか、この女の子もよく、
明石家さんまに気がついたよねー。

まさに伝説的エピソードにふさわしいわ。

ノーギャラで出演って・・・お金はいらんの?

ホントまとめがいのあるエピソードが色々。
ぶっちゃけ、書くのもつかれるわー(笑)

というのは半分冗談だけど。

で、次の伝説的エピソードは・・・

明石家さんまは、
義理堅いのか?

って話ねー?

なんでも嘉門達夫の
30周年ライブがあって・・・

WS000114

明石家さんまは嘉門達夫と、
仲が良いのか知らんけど・・・

ノーギャラ出演したってよ!

いやーなかなか、
できることじゃないでしょ。

だって明石家さんまなら、
他にも仕事のオファーがあるでしょ?

だからお金になる仕事を潰して、
ノーギャラの、
ゲスト出演を選んだってことやん?

メッチャ
良い人やん・・・。

誰だよ、さんまは、
裏では性格悪いとか言う奴・・・(笑)

WS000115

もうハニートラップも禁止な?

【ハニートラップ】さんまや高見盛、ロッチのコカドで売名行為するグラビアアイドル達

まー誘われて着いていく、
さんまもさんまで・・・だけど(笑)

唯一、さんまを泣かせたのは、一般人のオジサン

これ知ってた?

・・・明石家さんまってね?

絶対に人前で涙を見せないらしいんだ。

まーそうだね、
確かに見たことないかな。

で、それが仲の良いキムタクの証言によると・・・
WS000116

東日本大震災のときに、
さんまが現地に行ったらしくて・・・

それで被災者である、
一般のオジサンが・・・

「さんまさん・・・頼むよ!」

というたった一言で、
あの絶対に泣かないさんまが涙したんだってねー。

もうよっぽど、
現地が凄まじかったんだろうね。

それに共感できる明石家さんまは、
やっぱり流石だよね。

うん、なんか私ジョーダンも、
もっと笑って生きようと思ったよ(笑)

こんな性格の良い人が、
引退したらホント嫌だなー。

辞めるつもりだった若手ADに一言!

あとねー、業界内のエピソードでは、
こんなのも有名らしいねー。

ある若手の女性ADがいて・・・

そのADはさ、仕事が厳しくて、
もう辞めようと思ってたらしいんよ?

でもねー、その様子を見てたさんまが、
それを察したみたいで・・・

「君がディレクターになって・・・」

「一緒に番組やるの、楽しみにしとったんやで?」

ってその若手ADに声かけたんだってよ。
で、それでそのADも改心して・・・

見事、
ディレクターに出世!

うわーだって、若手ADなんかさ、
明石家さんまからしたら、
そんな気にかける存在じゃないでしょ?(笑)

いや、こう言うと、
ジョーダンが性格悪いみたいだけど。

それでも気掛かりに思って、
言葉をかけてあげれるってスゴイわ・・・。

なんかこの伝説的エピソードは、
ちょっと優しい気持ちになるよね(笑)

ほっこり(笑)

ラスト:菅原文太にサインをもらいに行く

よし、これでさんまの、
伝説的エピソードまとめは終了だ。

ふぅー疲れた。

つーわけで、ラストは、
ちょっとした話を紹介するでー?

あのー最近さ、高倉健に続き、
菅原文太もこの世を去った訳やん?

菅原文太と高倉健の関係が悪かったってマジか、ライバル仲だからね

うん、それで明石家さんまが、
あるラジオで語ってたことなんだけど・・・

菅原文太にたまたま出会って、
サイン求めたら、菅原文太が・・・

「逆にサイン欲しいわ!」
WS000117

って言ってきたんだってね、
すごく朗らかな印象だったらしいよー。

で、その時の出会いが、
最後の一言になっちゃったみたいね。

うん、とりまそんなエピソードを、
あるラジオで語ってただとか。

ホント人間、何が起きるか分からんからね。

私ジョーダンも、
さんまのような生き方ができたらなーと思ったよ。

ということで、まとめ終わりっと。

ふぅー書いた書いた。

もしかしたら当ブログで、
一番長い記事じゃないかなー?

どーだろ、忘れた(笑)

まーそんなことはいっか。

ではでは、これにてオシマイ!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>