眉のアートメーク詐欺に注意!無資格でやってるのは立派な犯罪だよ

どうも、ジョーダンです。

「最悪・・・。」

せっかく楽しみにしてたのに
ヒドすぎるー!((泣)

無資格とは知らずにやってもらったら、
眉が腫れてブサイクに・・・。

という感じで、
眉のアートメーク詐欺が横行してるみたいねー。

あ・・・動画内容はあくまで例ね!

べつに動画の彼女たちは、
この無資格の詐欺と関係ないからね!(笑)

そこのとこ誤解なさらぬようよろしく。

で、今回ねー東京都新宿区の美容サロンで、
無資格でアートメークしてるところがあったらしく・・・

立派な犯罪として
逮捕されたみたいね。

しかもその美容サロンの女経営者は・・・

「クレームも無いしつい・・・。」

とか言って、
思いっきり無資格なの知っててやってたんだってさー!

いやいや・・・ヒドすぎる!


なんか無資格とか無許可だの最近多いな・・・

なんか私、ジョーダンが思うに、
最近、こんな感じの資格問題って多くないか?

アートメーク詐欺じゃないけど、
最近、こんなクリニックや詐欺事件が話題になったよね。

のぞみ助産院の無許可は誤報道らしい、院長の孫「重岡麗」が訴える

介護詐欺で山形百代・鈴木まき・巻島桂子を逮捕、キャッシュカードに注意

どちらも無許可だったり、
介護を偽っての詐欺だったり・・・。

そこにきて、この眉のアートメーク、
無資格の詐欺トラブルでしょ?

でもやっぱさー、

みんなちゃんと捕まってるから、
やっぱ悪いことできないね!

しかも今回の眉メークの美容サロンは、
経営者だって知ってた上で経営してたわけで。

それってすごく負い目を感じながら、
日々を過ごさないといけなくて・・・

苦痛だったと思うんだよね。

ある意味、逮捕されて、
どこかホッとした気持ちもあったりして。

眉のアートメーク詐欺に注意!

ということで、もし眉のアートメークを、
やりたい!と考えている女性がいたら・・・

美容サロンの資格の有無を、
チェックしてからにしようねー!

WS000086

※この画像の女性のアートメークも、
今回の無資格詐欺と関係ないから!(笑)

ぜんぜん関係ないのでよろしく!

うん、ただ拾った関連性のある画像を、
掲載してるだけだからね。

いや、誤解で炎上したら困っちゃうからさ(笑)

ということで、話は戻って・・・

もしその美容サロンの口コミが良くても、
今回の詐欺のように無資格の可能性があるから注意ね!

いくら実績があっても、
無資格でアートメーク施術してたら、

それ、立派な犯罪だから。

今までは良くても、たまたまうん悪く、
取り返しのつかない悲劇になることもあるかと。

それだけは気をつけようね。

そんなことあったら、
せっかく綺麗になろうとしてるのに、
あまりにも悲しすぎるからさ・・・。

アートメークという言葉が一瞬アレに見えた

で、ちょっと話変わるけどさー、ジョーダンが最初に
この「アートメーク」って言葉を見た時に、

「アメトーーク」と
勘違いしたよ(笑)

なんか似てない?
パッと見、TV番組の「アメトーーク」っぽいよね?

あれ、これジョーダンだけかな?
でもネットの声でもチラホラあったし!

うん、ごめん、くだらないよね。
でもジョーダンの記事は基本くだらないのさ(笑)

信頼できるお店を選ぼうね

ということで最後の締めになるけど、
やっぱり信頼できるところをちゃんと選ぼうね。

値段が安かったり、
近所だからって理由で選ばずに、

信頼で選べばトラブルは減ると思うよ?

もちろん値段の格安のお店とか、
近所の個人経営のサービス全てが悪い!とか、
無資格の詐欺だ!って言ってる訳じゃないよ。

でも自分の大事な顔とかさ、
取り返しのつかない部分のことに関しては、
入念に前もって調べておいたほうがやっぱ良いよね!

そうやって自分の身を守っていく時代なんだよ。
良くも悪くも色々と増殖してるしさ。

儲かる!と思って、
勢いで始める人だっているしさー。

うん、くどいようだけど、
とにかく自分でしっかり調べて選ばなきゃだね。

はい、ということで、
ジョーダンは女性の味方だよって話でしたっと(笑)

ではでは、これにてこの記事は終了じゃー

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>