ナンパ講師ブランクの入国をイギリスが拒否、日本人も来日反対派ばかり(笑)

どうも、ジョーダンです。


「へ~い彼女♪」

「お茶しなーい?」


・・・ってコレは古いか(笑)
WS000005

アメリカのナンパ講師ブランクが、
イギリスに入国拒否されたみたいねー。



思わず日本人たちも、
イギリスの賢明な判断に・・・



あっぱれ!
WS000007

みたいな感じで、
日本人ネット住民達も喜んでるね。


「イギリスを見習おう。」

「日本もブランク来日さすな。」

「アメリカから一歩も出すな。」



という意見がたくさん。

そりゃ日本人女性を狙う海外人に、
誰も良い気持ちはしないよね・・・(笑)



ましてや、このナンパ講師ブランクは、

けっこうラフな
ナンパスタイル(笑)



のようだからね・・・。
ハッキリ言って要注意人物だよね。


ぶっちゃけ私ジョーダンも、
ナンパな男が日本に来日しないか不安だよ。



まーでもさ・・・


ブランクが来ようが拒否されようが、
私ジョーダンがモテる訳では無いけどね(笑)


リア充め・・・

爆発しろ!



ナンパ講師ブランクは日本人女性をナメてる件


しかも、なぜ日本人が、
ここまで彼を敵対視するかというと・・・



この動画を
ちょい見てみ?



見た?

とりまザックリ説明すると・・・


ブランク「HAHAー!」

ブランク「東京でナンパ?楽勝楽勝!」

ブランク「白人に憧れてっからさ。」

ブランク「日本人なんて即デキルYO-!」



みたいなニュアンスの発言がされてるよねー。
WS000006

うん、ゴメン(笑)

上記したセリフは、
ちょっと面白おかしくしちゃったけどさ。



まーでもコレに近い表現を、
このナンパ講師ブランクは実際に言ってるよ?


他の国の女性に比べて、
東京の女はチョロい的な発言の数々。



そりゃ日本人としては、
こんなヤツ来日させる訳にはいかないよねー?


私ジョーダン的にも、

「ブランクよ・・・。」

「日本は狙うな!」


と言いたくなったよ。
それか日本で惨敗して欲しいかな(笑)

とりま来日反対だね。

イギリスの英断を日本も見習おうぜ


ということで、そんなナンパ男、
ブランクを入国拒否したイギリス。



まさに英断だよね!
イギリスだけにね?



OK?意味わかってくれたか?


イギリスだけに「英」断ってことやで?


まー申し訳ない(笑)

こんな寒いダジャレばっか言ってるから、
きっと私ジョーダンの元に、
淑女が寄らないのだろう(笑)



にしても、ムリヤリ話を変えて・・・。


国が個人の入国を反対しちゃうくらい、
やっぱブランクはマークされてるんだねー。


すごくない?

「アイツは我が国に入れるな!」

という感じに国が判断して、
ナンパ講師という個人の入国を断ったんだよ?


この辺の臨機応変で、
スピーディーな対応を、
日本も見習いたいよねー。



まー個人が拒否されるって、
珍しいかどうかジョーダンは疎いけどさ。


個人が国に入国拒否されるって・・・

範馬勇次郎
みたいなヤツしか
・・・浮かばないよ?

WS000008

意味分からん人ゴメンね?
範馬勇次郎はマンガのすげー強いキャラ(笑)


刃牙道


とにかくブランクを喰い止めよう(笑)

せめてアラサー女子限定でナンパしてくれ


まーもしブランクが来日してもさ、
アラサー女子限定にしてほしいよねー。



で、ちょっと高望みしすぎてる女性に、
また別の価値観を与えてあげてくれたまえ(笑)



もしかしたら、それで、
人生変わるアラサー女子もいるかも?なんてねー。

痛いアラサー女子の3つの特徴が、結婚できない理由を赤裸々にしてる件


だってきっとナンパ講師のブランクは、
年収いくらか知らないけどさ・・・。


メチャクチャ
高いわけじゃないやん?



だから、そんな彼に、
ナンパされて誘惑されることで・・・


「アラ、私間違ってたわ。」


と目を覚ます女性もいたりして(笑)


うん、そうだね・・・。
まーすごく適当なこと言ってるね。


でもこの適当な感じの私ジョーダンが、
好きって人もいるとかいないとか・・・。


まーそんなお便り来たこと無いけどさ。


とりまこんな感じで、
リア充ナンパ師の来日には反対よ。



では、お腹へったからボチボチ・・・。


これにてこの適当な記事はおーわりっと。

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>