【画像】動物がハーフサイダーでアシュラ男爵化!原因は染色体異常らしい

どうも、ジョーダンです。


うおぉぉぉ!

世界中の動物が
アシュラ男爵化してたとは!



こりゃビックリやで・・・。
そんでなんか画像みるとカッコいいな。

WS000038

というかアシュラ男爵さんって、
こうして改めて画像で見てみると凄いキャラだな(笑)



だって顔だけじゃなくて、
身体も半分は女性で、半分は男性だからね。


こんな奇抜なキャラよく思いついたなー。

ここでは掲載しないけど、
見つけたシャワーシーンの画像を見てみると・・・


半分は、巨乳な女性のカラダで、
もう半分は毛むくじゃらの男性になってる。



もしかして、アシュラ男爵も・・・


動物のハーフーサイダーが
アイディアの元だったりして?



ちょっと動画のインコはわかりにくいかな?
でも動画はコレしか無いっぽいんだよ、珍しいんだね。



ということで、ハーフサイダーな動物たちの、
画像をガンガンいくでー!


ハーフサイダーの原因は染色体異常らしいよー


で、まずはね
「ハーフサイダーってそもそも原因なんなの?」
っていう話だけどさ・・・

WS000039 - コピー

これは見出しタイトルの通り、
親から受け継いだDNA配列が綺麗に半分に別れるとなるらしいよ?


それが染色体異常って
一括りに呼ばれてるっぽいね。


WS000040 - コピー

まー私、ジョーダンは詳しくないから、
コレ以上にガッツリ踏み込んだ話はできんわ(笑)


それで画像みてもホント、
50対50でクッキリだから凄いよね!



マジで動物版の
アシュラ男爵って感じ。


WS000041 - コピー

いや、これフォトショップで、
加工した画像だろ!とか思えちゃうくらい(笑)



染色体ってほんと大事なんだなー(適当)

だってそれで色とか性別が決まっちゃうわけでしょ。

ハーフサイダーの、
サイダーってどういう意味なんだろーね?


WS000042 - コピー

ちなみにオスとメスで模様が違う動物限定だよ


うん、だからオスとメスとかの性別差で、
模様に変化が無い動物は、
ハーフサイダーによるアシュラ男爵化ってしないらしいよ?



リアルにアシュラ男爵のような、
ハーフーサイダーの人間がいないのはそれが原因だね。



人間のオスは黒で、
人間のメスは白とかじゃないもんねー。

WS000043 - コピー

ハーフサイダーの名前って由来とか意味ってあんのか


で、さっきもちらっと書いたけど、
アシュラ男爵化できるハーフサイダーってどんな意味だろーね?

ま、ハーフは半分とかそういう意味でしょ?多分。


「じゃあサイダーは何なの?」


と思って検索してみたんだけどさー、
どこの国も炭酸飲料のサイダー水しか出てこないんだよね(笑)



wikiもサイダーの情報もそれだけ。


だからこの動物のハーフサイダーは、
綴りも「half cider」で合ってるのか分からんわ。

意味とか由来がまったく分からん、残念(笑)


WS000044

猫の画像みてたら、可愛い猫を見たくなってきた


ハーフサイダーの原因は説明したとおり、
染色体異常で、オスメスで模様が違う動物限定だったね。


だからインコや猫、エビとかが出てくる訳だ。

WS000045

で、このブログの画像も猫が多めになったんだけど、
私、ジョーダンは猫とか犬といった動物が好きでさー!

前に猫の専門用語について記事書いたからさ、
同じく猫好きの人がいたらこっちもチェックしてみてよ。


【可愛い画像・動画】猫の口元のヒゲ袋の正式名称はウィスカーパッド【専門用語まとめ】

旦那、猫ちゃんの
いい動画も仕入れましたぜ?(笑)


ということでチェックしてみてにゃー!

ハーフサイダーもいいけど、アルビノ動物の画像も凄いぜ?


で、ハーフサイダーの染色体異常はさっきも言ったけど、
同じ染色体異常でもアルビノって種類(?)もあるみたいよー。

染色体が原因で、
生まれつき色素が薄い動物・人間がいるみたいね。


WS000046

アルビノは神秘的で綺麗って評判いいみたい。

WS000047

なんかモンスターハンターとかで出てきそうだよね(笑)
しかも強そうだし。

WS000048

なんか動物も人間も、どんなに賢い人間達が頑張って調べても、
まだわからんことたくさんあるらしいよ。


そう思うと、まだまだ世界は発展途上なんだねー。


まだ今後も未知の生物とか、
今回のハーフサイダーやメラビノみたいな、
なんかの原因で珍しい動物とか出てくるのかなー。



うん、ということで画像をいっぱい掲載したけど、
どれもインパクト強めで良い感じだよねー。


ではではこれにて終了じゃー!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>