池田ショコラってハーフじゃないっぽい、本名は由来からすると絶対アレ(笑)

どうも、ジョーダンです。

くぅぅぅぅー!

世の中・・・
可愛い女性でいっぱいだ!

初主演映画「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」で、
可愛い食い込み下着姿を披露したらしいね。

グラドル兼タレントの
池田ショコラという子らしい。

WS000056

もう完全にショコラって名前は、
可愛い女性しか許されない感じだよね(笑)

で、芸名がショコラってことは・・・

もしかしてハーフ!?

と思うやん?
なんとなく顔もそっち寄りに見えなくも無いしさ。

でも、ハーフでは無いっぽいわ。

wikiで知ったんだけどね?
池田ショコラは完全に芸名らしいよ?

で、ついでにwikiの
プロフィールなどを見ているとさ、
どう見ても、やはり国籍も純粋な日本人だわ(笑)

なんて思わせぶり・・・。


池田ショコラが映画「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」で下着姿を披露

というか、よくよく考えたら、
いくらハーフだとしても、ショコラって名前はいないか(笑)

うん、まーその話は後回しにしてと。

映画「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」で、

食い込んだ
下着姿

を堂々と見せつけたらしいねー。

この映画ね。
原作はマンガらしいけどさ。

池田ショコラの映画「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」

あ、私ジョーダン、
このマンガ知ってるわ!

思い出した、
あのハーレムな大学生のヤツでしょ?

とりあえず、簡単に話の流れを言うと・・・

大学生の男が、
学生アパートに引っ越したら、
その部屋に穴が空いてて、
隣の可愛い女の子の部屋が覗けてしまう・・・。

という、まさに

リア充、
爆発しろやぁぁぁ

というマンガだった気がする。
そういえば前に、ちょっと読んだわ。

で、池田ショコラは、
そのノゾキアナの隣人である役を演じたってわけね。

まー今さらだけど(笑)

ハーフじゃないっぽい、でも本名は由来からすると・・・

もうねー、ハーフじゃないのはほぼ確定だけどさ。

ショコラの由来から察するに、
絶対、本名はアレだわ(笑)

うん、正式に公表されてないから、
確定ではないけども・・・

どう考えても、
本名は「しょうこ」だ!

WS000057

なんでかっていうとねー。

まずショコラの由来は、
「チョコが好きだから」ってことらしいんだわ。

で、そのショコラって芸名は、
本名と近い関係にあるっぽいんだよねー。

で、ショコラと近い響きといったら、
やっぱ「しょうこ」になるやん?(笑)

うん、ということで、
池田ショコラの本名はたぶんしょうこだわ。

池田って苗字は本名なのかは知らんけどね。

チョコも好きだけどホルモンも好きらしいよ?

うん、池田ショコラは、
名前は可愛らしいわりに・・・

オーディションで、
利きホルモンを披露するほどの
大のホルモン好きらしい(笑)

なんだよ利きホルモンって・・・。

オーディションで
ホルモン焼いて
食べたってことか?

そのオーディション会場、
どんなけ匂いに包まれてたんだ(笑)

まーでも映画「ノゾキアナ」で主演だったり、
ほかにも仕事獲得して色々と頑張ってんでしょ?

ってことは利きホルモンで、
合格されてきたということか?(笑)

さすが芸能界・・・、
クレイジーである。

うん、まーでも、
たぶん利きホルモンで
合格した訳じゃないだろうけどね。

まさか、さっき書いた記事のように、
彼女もこっち系のハニートラッパーだったりして。

【ハニートラップ】さんまや高見盛、ロッチのコカドで売名行為するグラビアアイドル達

なかなかエグいことするよねー。
この別記事の売名グラドルの話だけどさ。

でも、まだ池田ショコラは
年齡も若いし、23歳でしょ?

まだこの手を使うほど落ちぶれてないか。

むしろ、これから
ネクストブレイクしたらいいよね。

実際、可愛いやん?

グラビアでもなかなかきわどい写真で、
頑張ってるみたいねー。

いや、ほんと大変なんだな。

うん、ということで、
そんな池田ショコラの下着姿が気になる殿方は、
ぜひ映画「ノゾキアナ」のDVDでも見てちょーだいっと。

池田ショコラの映画「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」

よし、最後に池田ショコラの応援も兼ねて、
宣伝しておいたでー(笑)

マジ映画のあらすじみたいな展開になったら、
私ジョーダンはウハウハ過ぎてヤバイな、うん。

多少、家賃が高かったりしても、
甘んじて受け入れようじゃないか。

ではでは、この記事はこれにて終了じゃー!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>