猫のお寺の知恩さん(5巻)無料DL|知恩の同級生・つらねが帰省

はいどもー!

猫のお寺の知恩さん5巻 無料

ではでは・・・

”猫のお寺の知恩さん5巻を無料で読む手順”
それから”気になる感想(ネタバレ付き)”について書いていきま~す。

あ、まだ読んでないよ~って方は、注意してくださいね!w

え!猫のお寺の知恩さん5巻を今すぐ読める意外な方法

「結局どうしたら、イチバン手っ取り早く読めるの?」

っていうことについてなんですが・・・

猫のお寺の知恩さん5巻 zip

もう焦らしても仕方ないんで言っちゃいますね。

3,4社のサービスを試してみた結果・・・

これがイチバン案内が丁寧、それに最新刊が並ぶのも早く、かつ無料で読むならベストなサービスでした。

猫のお寺の知恩さん5巻 無料ダウンロード

ここで探してみてください。

⇒ まずは無料お試しからでOK!U-NEXT(ユーネクスト)

はい、みんなご存知ユーネクストですねw

いや~「もっと良いサービスがあるんじゃないか!?」と思って、いろんなのを身を挺して試したんですが、最終的に行き着くのはやっぱり王道でした三┗(┓卍^o^)卍ドゥルルルル

映画やドラマの配信がメインになっていますが、実は電子書籍・マンガ関係もい~~~っぱいあるんです。

大丈夫?海外の違法アップロードは危ないです

あと絶対言っときたいんですが・・・

え~たとえばmanga-zip、あとそれからNyaaあたりですかね。

これらのサイトに電子書籍・マンガがたくさんDLできるように並んでますが、これは違法アップロードなのでNGです。

どうNGかというと、普通にダウンロードした者にも罰則があったりします。

配信権利・ライセンスがないのに流してるわけですから、まぁ当然っちゃ当然ですよね。

いや、私も詳しくは知らないんですがw、そう書いてあったんでw

参考にしたサイト;STOP!違法ダウンロード

だからほんと悪いこと言わないので、ちゃんと配信権利のある作品を扱っているユーネクストが断然いいですよヾ(*・∀・)/

⇒ まずは無料お試しからでOK!U-NEXT(ユーネクスト)

ま、モラルのある大人なら言わずもがなでしょうけど…

猫のお寺の知恩さん5巻 全巻

猫のお寺の知恩さん5巻を読んだ感想

さ、ではここから感想いきますヾ(⌒(ノ’ω’)ノ

さりげな~くネタバレしてることもあるので、そのあたりを予めご理解のうえでオナシャス!



季節は夏になり、田舎暮らししている主人公の源は、

お寺の親戚の知恩(女性)と暮らし、すっかり馴染んでました。

犬を一緒に散歩に行ったり、

年上の知恩の何気ない隙や大人の魅力に惹かれながらも生活してました。


知恩の高校の同級生・つらねが帰省します



そんな中、高校時代の知恩の同級生で、

東京に大学に通う女の子のつらねが帰省してきました。

大人の魅力があり、都会の雰囲気を出しているつらね。

つらねは源の知恩に対する恋心を察知し、

「知恩はカタイよ」とアドバイスします。

つらねの話で知恩が元野球部のマネージャーということが判明します。

高校の解放されたプールで、

源は知恩やつらね達と泳いで夏を楽しみます。


源は倒れた知恩を介抱します…



知恩は更に棚経を挙げに、

流石先生と3日間付きっ切りで車を運転し各地を周ります。

1日40軒もの檀家を周り成し遂げます。

しかし、疲れが出て熱を出し、

知恩は倒れてしまいます

そこへ早く帰ってきた源が介抱し、

次第に二人の距離は近くなります

源は知恩の風邪を貰い具合が悪くなりました。

しかし、高校の同級生達が花火を持ってきて、

境内で花火を楽しみました。



懐かしさや青春が良く出ていて楽しく見ごたえのある5巻でした。

次巻は夏休みも終わり2学期に入ります

色々な動きや展開があるみたいです。

知恩と源の仲も気になります。

どうなっていくのか見逃せません。

おススメです。



・・・ということで、読み応えのある作品でした!

猫のお寺の知恩さん5巻 ランキング

んじゃひとり時間の有効活用のために、ぜひこれ試してみてくださいね~

⇒ まずは無料お試しからでOK!U-NEXT(ユーネクスト)

無料期間が終わってたらサーセン(*-ω-)

以上、”猫のお寺の知恩さん(5巻)無料DL|知恩の同級生・つらねが帰省”というテーマでした!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>