日本の2014年の地震を予言したロンバートまとめ※最新情報を随時追加

どうも、ジョーダンです。


2013年、2014年と日本をお騒がせした予言者といえば、

ロンバートという太めのアメリカ人だ。


アメリカで1位を争う超能力者とかいうけどさー

本当なの?

私、ジョーダン的には懐疑的だ(笑)

WS000149

ちなみに動くロンバートはこちら。

なんでも日本の東北地震も彼が予言したというが。
つぶらな瞳が印象的。




よくTwitterでアレコレ呟いたり、
日本が心配だから(?)来日してきたりと、
結構、熱心に活動されてるみたいねー。



ということで、この記事では、
日本の2014年の地震を予言したロンバートを
ダーーッとまとめてみるよ。



ちなみに書き終えた後も、最新情報が届き次第、
随時追加していく予定だよ!



まぁ予言されて的中しないに越したことはないけど、
気になる人はチェックしてみてちょー。


ロンバートが的中させたと噂の京都の水害について


まず、2013年の上半期頃のこと。


彼が日本へこんな予言をして話題になったよね。


「日本の何方で厄いが起きる」

「8,9,10月は注意すべき!」



災い=地震なのか?

・・・と、多くの人が不安になったが、
結局、この8月~10月に訪れた、


ロンバートのいう厄いらしきモノは
台風だったという話だ。



で、「なんだ、ただの台風かよ!」と思うかも知れないが、
この台風被害によって、



京都で水没被害が巻き起こる結果に。


うん、だから一応、ロンバートの予言が、
厄い=水害として的中したと言っても良いのかと。



ただ、これには賛否両論で、

「たまたまだろ」
「まぁ台風の時期だし。」


といった感じで、彼の予言に対して、
まだ日本ではあまり信用されていない印象に終わった。



まぁ実際のところ、アメリカでも、
本当に信頼されているかは怪しいものだが(笑)

しかし、この予言は水害のみで終わらず・・・?


上記のまとめに続く話だが・・・


ただ、実はこのロンバートの、
「日本の南方に厄いが起きる」と予言し
その年、2013の10月頃に、



「近畿地方で大地震が起きるかも。」


と、日本の観測所で予測されたことが発表された。


つまり、予言=10月前の台風・水害、
と人々は思って予言を忘れかけていた9月。


しかし、10月に入り・・・


「まだロンバートの予言は続いていたのか!」


と彼の予言について、再び注目が集まる。


が、しかし!


・・・結局、予測されていた大地震は予定日になっても訪れず、


予言に備えていた人々は
肩透かしを喰らう結果に(笑)



これにより、地震を恐れる多くの日本人は、
予言によって不安を煽るロンバートに苛立ちが募る。



ロンバートの新予言:軍の崩壊と恐ろしいトラブルについて


で、さらに、まだ2013年の話になるが。

「日本の南方に厄い」という予言を的中させたのか、
それとも外したのか分からない中で・・・



ロンバートがさらに新しい予言をした!


例の予言により、以前より
彼に注目度が集まっている中だったので、
さらに彼の当時の最新予言が多くの人の元にまで届いたのだ。


で、気になるその当時の最新予言は・・・


「24時間以内に軍が崩壊し、恐ろしいトラブルが起きる。」

「直ちに準備に備えよ。」



といった、かなり緊急な内容であった。


日本の人々のこの時の反応は、

「もっと具体的に!」

「地震と違うの?」

「準備って何したらいいの?」


といった感じで、本気で心配してる人もいれば、
冗談半分に聞き入れている人も少なくなかった印象。



まぁーそりゃそうだよねー。

予言された当の日本にいる自分達からすれば、
あまり不安を煽られたくないし、
予言という曖昧なモノにヤキモキするのは疲れる。



「はいはい・・・」と言いたくなるのも分かる。
「でも、もし・・・」と思うと怖いし。


私、ジョーダンも当時は半信半疑だった(笑)

その後:よくわからない言い訳を炎上!


そして、この「24時間以内に・・・」という、
ロンバートの当時の最新予言だが、



見事にはずれた(笑)


それはもう・・・。
ビックリするくらい平和に過ぎた。



そして、ロンバートはこの予言がはずれたことに対して、
こんな言い訳をして話題に。


「現実世界では回避できた。」

「しかし、現実と同時にパラレルワールドでは事件が起きた。」

「みんなの祈りが届いた。」




は?


・・・パラレルワールド?



見事な言い訳を披露(笑)


ちなみにパラレルワールドとは、
現実世界と平行して、
また別世界で同じ世界が動いている、という話。



うーん、説明が分かりにくいな。


現実世界にいる自分と、
パラレルワールドにいる自分。



つまり自分が2人以上、別次元に存在していて、
今回の予言はそのパラレルワールドの世界で的中した。



というのがアメリカNo.1と自称(?)するロンバートの言い分だ。
うん、なんとなく言ってる意味は分かってもらえたかな?


2014年のロンバートの現在の最新予言



そして、以下の予言が現在では最新ということになる。

相変わらず懲りずに彼も、
ありがたいことに、また日本へ予言してくれた。


「2014年~2015年までに、
日本が日米協定を逸脱すれば、日本は孤立に追い込まれる。」



とのこと、他にもいくつか色々と予言していた。


例えば、「2014年4,5月に自然災害が起きる」と予言したが、
特にソレらしき大きな災害など見当たらず・・・。



なんかあったけ?

うん、まぁお察しの通りな感じである。


ということで、色々と流れをまとめてきたが、
彼、ロンバートは日本以外にも数々の予言をしていて、


当たったものをあれば、
外れたものもある



という感じで、個人的には


「予言って呼んでいいレベルなの?」


というのが本音だ(笑)

だって、ねぇ・・・ある程度の状況を踏まえれば、
私、ジョーダンだって予言らしきことできるぞ?



例えば、「福島の子供達にトラブルが起きる」とかね。


以前にこんなことがあったので、
これ以上に被害が拡大する可能性があるからさ。

これ:福島の18歳以下の子供104人がガン疑惑、被曝の影響がついに現れ始めたか


こんな感じで、過去の情報を踏まえれば、
当たったり外れたりって誰でも出来る気がするが・・・。



まぁ結局は、予言ってなんなんだろーね?
信じるものは救われるといいけど。



ということで、またロンバートが最新の予言をした場合は、
随時追加していく予定でーす!


以降に追記という形でドンドン加えていくねー。


では、これにて一旦終了ーっと!

TBSオンデマンド

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>