トータルテンボス大村の父親の再婚相手がフィリピン人とは知らなかった

どうも、ジョーダンです。


トータルテンボス大村の、
父親の再婚話にちょっと感動。


ウルウルきちゃったよ。


さんまのからくりTVで初めて知った。

まさか彼の父親の再婚相手が


フィリピン人だったとは。

WS000128

ちなみに知らない人向けに言っておくと、
大村はこの右の人ね(笑)


えーとお笑いグランプリ、M1だっけな?


それで獲得した賞金も、
フィリピンにいる再婚相手の
娘たちの援助に使ったんだってね。


大村・・・めっちゃイイやつ!



どう思うと、このコント動画も、
なんだか感慨深く別の気持ちが湧いてくるよね(笑)


まぁそれはジョーダンだけかも知れないが。


ていうか、フィリピンに再婚相手と娘がいて、
トータルテンボス大村の父親は日本にいるって・・・

なんかやっぱ


国際結婚ってなんなんだろ?

って思っちゃうよねー。


旦那は日本で再婚相手の嫁はフィリピンに住んでる



うん、フィリピンと日本って、
こんな感じでボチボチの距離感あるよ。


WS000129


「ちょっと車でひとっ走りしてくるわ!」

とかで行ける距離じゃないよね(笑)


まだ百歩譲って、遠距離恋愛カップルってなら分かるけど、
結婚しても同居してないって、
なんかジョーダンの価値観だとちょっと不思議に思うわ。


フィリピンパブで口説き落とした大村の父(笑)


なんかこの見出しタイトルだけで、
なんとなくどんな人物かイメージ湧くよねー。



まぁ本人はさんまのからくりTVに、
出てたからわかるんだけども。


個人的に聞いたことある話だけど、

フィリピンパブで働いてる女性は、
お金を持ってる日本人男性を狙ってる


っていうけど実際どうなのかな?


ぶっちゃけた話、このトータルテンボス大村の
父親の再婚相手さんは、



年齡は大村の2歳上で、
離婚して子供がいる


ということを考えると、
どうも第三者的にみると・・・


うまいこと
手の平で転がされてる感



というのがフと沸き起こってくる。


感動するエピソードだけど見方によっちゃ・・・



別に意地悪を言う気は無いけども(笑)


で、もちろんさんまのからくりTVでは、
感動するいい話って感じに仕上がってたけど。



これって見方によっては、


お金を送ってくれる
都合の良い日本人の夫


という捉え方もできなくもないよねー。


だってもともと出稼ぎに来てるフィリピン女性でしょ?
しかも子供を持つ母でしょ?

だったらそのくらいの、
タフさがあっても可笑しくない気がする。




ま、結果がどうあれ、
トータルテンボス大村の父親が幸せならそれでOKよ!

なんかのマンガで描かれたフィリピン人の性質


これなんのマンガで読んだか忘れたけど・・・、
結構リアル志向のマンガで、



フィリピンにある目的で行ったが
色恋を仕掛けられて、
お金を一切失う日本人男性のシーン



ってのがあった訳。
別にマンガだからね、でも実際に起きてる話。


うん、で何が言いたいかって、
必ずしも日本人のモラルが世界で当たり前では無いってこと。


騙す方が悪いか?
騙される方が悪いか?



この答えって、国の価値観によって、
あるいは個人によって正解が変わってくるよね?



そのジョーダンが読んだマンガで、
印象的だったセリフがあって・・・



「フィリピン人は日本が裕福なことを知ってるネ。」

「だから奪うのは当然のことネ。」



みたいなニュアンスのセリフがあったんだよね。
(※マンガのセリフね、別にフィリピン人を批判したい訳じゃない)


うん、最初は「いやいや暴論だろ!」って思ったけど、
まぁこれも1つの考え方なのかな、とも感じたよ。



ということで、だいぶトータルテンボス大村の
父親の再婚やらの話から飛んだけど・・・(笑)


まぁ結局、人の数だけ答えはあるってことで、
必要以上に付け込むのは野暮ってとこかなー!




ということで、これにて終了!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>