サッカー日本代表の本田、長友、長谷部の人生を支える愛読書たち

どうも、ジョーダンです。

絶対に
負けられない
戦いの時に
読む本がある!

・・・さ、新たにハリルジャパンが始まって、
ブラジルWカップ予選に向けて、
見るほうも気合入っちゃうよねー!

WS000069

私ジョーダン的には、やっぱり
遠藤が抜けちゃったことが悔しいねー。

まぁつってもねぇ・・・。

どうしてもブラジルWカップのメンバーとしては、
ちょっと年齢がネックになっちゃうよね。

やっぱスタミナに大きく影響するだろうし。

そう考えるとハリル監督も、
やはり悩んだ末の決断なのかもねー。

遠藤はパサーとしての存在感はもちろんのこと、
やっぱFKとかでも冴えてるからさ。

うん、惜しい!

ま、でも決まったことを、
クヨクヨいっても仕方ないし、
他にも若い子たちが頑張ってくれるだろうし。

うん、まぁええでええで!

じゃ日本代表の本田や長友、
長谷部キャプの・・・

これまでの
サッカー人生を支えた
愛読書たち

っていうのを今日は紹介してくでー?

海外クラブで過ごす日々はもちろん、
試合の為の遠征でも本を持って行って、
精神統一してるらしいからねー。

あとは落ち込んだ時とか、
愛読書によって救われる部分もあるっぽい。

そんな素晴らしき本たちは、
きっと我々にも役立つだろうよー!

ってことで、私ジョーダンが読んだことある本もあるし、
ちょっとしたコメントを添えつつ紹介するお!

サッカー日本代表の本田がオススメする愛読書

はい、ということで、
まずはお馴染みの本田選手からいこーか。

ちなみに過去にもこんな記事を書いてるお。

本田圭佑を批判してきた海外が謝罪、評価を捏造でもしてたのか

あ、あとついでにハリル監督に決まる前に、
ダッシュで書いた記事もオモロイと思うでー?(笑)

【動画】ミカエル・ラウドルップの現役神プレー!ぜひ日本代表の監督へ

・・・はい、そんな前振りは置いといて!

本田選手がオススメする愛読書はコレ!

「自助論」

WS000070

自助論 [ サミュエル・スマイルズ ]

これはもう世界的なロングセラーだね!

残念ながらジョーダンは読んだことないけど(笑)

色んな分野の成功者たちの傾向とか、
行動パターン、価値観をまとめてあるっぽいお。

この本に本田選手は大きく感銘を受けただとか。

で、一時的なヒットセラー本はたくさんあるけど、
ロングセラーってなると限られてくるやん?

末永くみんなに愛される本を出すって難しいわけやん。

だからその分、やっぱり一時期のヒットじゃなくて、
ロングセラーになる本にハズレは少ないと思うんよ。

うん、だからジョーダンも、
はよ取り寄せなきゃあかんねー!

サッカー日本代表の長友がオススメする愛読書

じゃ、次は長友選手の本をいこーか!

私ジョーダン、前に情熱大陸かなんかで、
海外の長友選手の自宅の映像をみたことあるんだ。

で、その時に本棚にズラーっと色んな本があって、
そのなかに自己啓発本が、
いくつかあるのを確認できたお!

WS000071

だから本田選手はもちろん、
長友選手も読書家みたいだねー。

なんかサッカー選手って、
けっこー読書家だったりするよね。

長い移動時間のなかで読んだりもするんだろうね!

じゃ、長友選手がオススメする愛読書はコレ!

「道は開ける」

WS000072

道は開ける新装版 [ デール・カーネギー ]

お!これはジョーダンも読んだことあるでー?

ええ本よ。

人間が悩んだり不安になったりするのって、
必ずといっていいほど、
「過去」とか「未来」について考えてる時みたいよ?

そうだけどこの本では・・・

「今日という今を生きよう」

「今日以外のことはシャットダウンしよう」

みたいなニュアンスのことも書いてあった気がするお。

うん、ジョーダンが印象的なのは、
この1コラムが特に残ってるような感じ。

サッカーで言うなら、
「今に集中して過去のミスとか気にせんどこ!」
みたいなことでもあるのかなー?

サッカー日本代表の長谷部がオススメする愛読書

はい、ではでは。

最後にキャプテンの長谷部選手いくでー!

長谷部といったら、最近は
若い可愛い子にお熱みたいだけども(笑)

長谷部誠と佐藤ありさは遠距離恋愛で結婚に至った理由は年収なのか

ちょっと意外よねぇー。

ま、その話はまた今度にしてと。

じゃ、長谷部選手がオススメする愛読書はコレ!

「人を動かす」

WS000073

人を動かす新装版 [ デール・カーネギー ]

お、これもジョーダン読んだわ(笑)

えーとね、何気に深いのよコレ・・・。

すごくザックリ言うとね。

人間は誰しも「自己重要感」を持ってるのよ。

だから他人にそれを傷つけられると、
その人のことを不快に思ったりしちゃうっぽい。

で、事件を起こす人の根っこの心理に、
事件を起こすことで注目を浴びたり、
自分の能力を証明する目的もあったりするみたいなんよ。

ね、これもまたひとつの自己重要感でしょ?

そう、だからそれくらい、
人間にとって大切なものだったりするみたい。

だから、この本では・・・

相手の自己重要感は傷つけず、
むしろ相手にとって、
心地よい人になる為にどうすれば良いか?

っていうことが書いてあった気がするお!

ね、だから人生で1回くらいは、
手に取ってみるのもアリかと思う訳よ

さすが
長谷部キャプ!

だからみんなに愛されてる訳やねー。

うん、つーことで、
以上、3人のサッカー選手の愛読書をまとめたお。

どう?

色んな人にも
役立ちそうな匂いしない?

もし参考になったらジョーダンも嬉しいお。

たぶん本田たちも嬉しいお(笑)

じゃ、これでこの記事はシメっと!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>