映画「ボーン・アイデンティティ」を見逃したら無料動画で!視聴はこちら!

どうも、ジョーダンです。

映画「ボーン・アイデンティティ」を見逃してしまった!?

せっかく毎週の楽しみだった映画を見逃してしまったら、とってもガッカリしますよね。録画してなければ絶望です。

でも実は大丈夫です。もし見逃しちゃっても、その回の放送を見ることができます。

WS000039

もちろん基本的に無料でOKです。

「とは言っても、なんか怪しいヤツじゃないの~?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

その点についても、今からお伝えする動画配信サービスなら100%健全なので心配しなくてOKです。

決して、巷で溢れかえっているような…

● 違法アップロードされた海外のサイト

● 広告ばかりでゴチャゴチャした怪しいやつ


などの類ではありません。

ちなみにここだけの話…もし違法アップロードが蔓延しているようなサイトを閲覧すると、最悪の場合ウイルスに感染してしまうことすらあり得ます。ですからリスクが高いんですね。

WS000040

とてもじゃありませんが人様にお伝えする訳にはいきません。それに最近では視聴する側のヒトも捕まりかねませんからね…

ということで今回の記事では、映画「ボーン・アイデンティティ」を安心安全、かつ簡単に視聴して楽しむ方法をお伝えしていきます。

���£�¯�¿�½���´���£�¯�¿�½���¸���£�¯�¿�½���© U-NEXT


DVDレンタルせずに映画「ボーン・アイデンティティ」を無料視聴!


もうわざわざ、こんなことしなくても済みます。

● 仕方なくレンタルDVDが出るまで待つ
● レンタルDVD屋さんに足を運ぶ
● 延滞料金を気にする心配


そもそもレンタルは忘れた頃に出るので、もう「今さらいっか~」と思っちゃいますよね。これは私だけでしょうか。

でも今は違います。

その場で今スグ楽しみことができちゃいます。

というのも、こんな視聴サービスを見つけたからです。


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス




「dTV」はいくつかある動画配信サービスのひとつなのですが、映画「ボーン・アイデンティティ」を見るならこのサービスが1番ですね。

無料お試し期間中であれば、無料で楽しむことができます。

WS000042

もちろんサービス内には、映画「ボーン・アイデンティティ」のほかにも豊富なラインナップがあるので、気に入ったら継続して使えばOKです。それはあなたの自由です。どうが寝不足にならない程度に…

これならもう仕事だったり、なにか突発的な用事が入ったとしても、心置きなくそちらに集中することができますよね。わざわざレンタル屋さんに行くよりも合理的かもしれません。

ちなみにスマホはもちろん、PCやタブレット端末からも視聴できるようになっています。確かによくよく注意して観察していると、電車のなかでもドラマや映画を見ている人が増えていきましたよね。

WS000041

ぜんぜん違法アップロードでも怪しいやつでもありませんので、急に迷惑メールが来たりするような心配もありません。ぜひ今日から楽しんじゃってください。

映画「ボーン・アイデンティティ」の他にどんな作品があるのか?というのも、こちらの公式ページに飛べば確認することができます。意外と懐かしいものもあるので、あなたのお好みの作品を色々と探してみるのもオススメですよ。


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

WS000043

映画「ボーン・アイデンティティ」のあらすじ(若干ネタバレ含む!?)

「ボーン・アイデンティティー」─物語が理知的に展開する大人のサスペンス

記憶を失った男が、姿の見えない組織から命を狙われながら、体が覚えている戦闘術を頼りに自分を捜すサスペンス。

マット・デイモンが持ち前の知性に加え、特訓で鍛えた肉体を擁して主人公ボーンを好演。その推理や状況分析、感情をていねいに描写し、知的に物語が展開する大人の映画に仕上がっている。

たとえば、逃げ込んだアメリカ大使館で窮地に陥るシーン。従来のハリウッド映画なら、銃を奪い、撃ちまくって脱出する。が、ボーンは、非常口の地図を取り、奪った無線で相手の動きを知り、知的に解決しようとする。

以後も、鋭い判断力で、電話のリダイヤルなどから手掛かりをつかみ、真相に迫っていく。

そんなボーンが、最後の最後まで銃に頼らない描写も巧み。

恐ろしいことをしていたらしいと感じたボーンの心には、自分の正体を知りたいが、生まれ変わりたいという願いも生じる。

その思いが、過去の象徴である銃を手にしない描写で切なく伝わってくるのだ。

また、ボーンと行動をともにするなかで自身も変わろうと思いはじめるマリーの変化も魅力的。

スリリングなアクションもふんだんにありながら、繊細な心理描写と叙情的な映像で小説のような味わいを醸し出している。

出典:映画「ボーン・アイデンティティ」http://eiga.com

映画「ボーン・アイデンティティ」の感想


ボーン・アイデンティティを見たきっかけはdTVでの口コミ評価が4以上あったからです。

「どうせ映画を見るのなら面白い作品が見たい!」と思い、口コミ評価の高い映画を見ようと思いました。

まったくあらすじを見ていなかったので、どんな内容かわからず見始めました。

凄く謎が多く、主人公が最初の時点で以前の記憶がないということで、主人公は自分のことを思い出すために、手がかりがある場所へ行くのですが、かなりの運動神経と反射神経、そして頭脳明晰で自分でも何故か体が動いてしまうという超人だったのです。

このあたりから警官にも追われ、不思議な組織に追われ、彼が重要人物だったことがわかってくるのですが、ボーンの動きや頭の回転の早さにかなり興奮しました。

いい人なのか悪い人なのか?ということもわからず苦悩しているのですが、先が読めずにハラハラします。

戦うシーンやカーアクションなどが素晴らしくて思わず見入ってしまいます。

幾人かの殺し屋が彼を襲いにくるのですが、それを難なくやっつけ、どんどん核に近づいていきます。冷静に倒していく姿がかなりカッコよくて、スリル満点でした。

シリーズは続いているので、見終わった後はすぐに続きが見たくなる作品です。

アクションが好きな方にはかなりおすすめの作品だと思います。

ちなみに「dTV」ならボーンシリーズ4作すべて揃ってますよ。

・ボーンレガシー
・ボーンアルティメイタム
・ボーン・スプレマシー


上記した続編シリーズも合わせてみたいなら、尚更オススメですね。

映画館の料金¥1500を考えれば、簡単に10倍以上は元が取れるので継続するのもオススメです。

まぁそれはとりあえず、無料お試ししてから自由に決めたらいいですけどね(笑)

その辺はおまかせします~


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス




他にも、こんなドラマを多くの人が見ています!


ちなみに映画「ボーン・アイデンティティ」のほかにも、「dTV」なら、こんなドラマもオススメですよ。

● 「ウォーキング・デッド」

→ アメリカ人気1位のハチャメチャ作品のスピンオフストーリーも有ります!

● 「ベルセルク」

→ 人気コミックが原作となっているファンタジーバトル!人間関係が深い!

● 「クレヨンしんちゃん」

→ 大学生や大人にもウケが良い国民的アニメ!

● 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」

→ 映画版は少しグロいですが面白さ120点!

● 「アイアムアヒーロー はじまりの日」

→ 長澤まさみ出演!ZQN(ゾキュン)の大量出現のきっかけとは!?

● 「テラフォーマーズ 新たなる希望」

→ ドラマでも映画でもない。ファン眉唾モノのオリジナルストーリーが実現!

● 「高台家の人々 dTVオリジナルドラマ」

→ 実写映画とも違うアナザーストーリーを楽しめ!

…とりあえず、こんなところでしょうか。あとはご自身でページに飛んで、面白いドラマや映画がないかだけチェックしてみると良いかも?

せっかくなのでどれか1つでも「ん?」と興味があったら、これを機会に試してみてくださいね。


「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス


では、今回もお読み頂きありがとうございます!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>