小4の中の人「青木大和」は民主党の細野豪志と繋がりがあるのか

どうも、ジョーダンです。

しつもんです。
どうして解散するんですか?

という触れ込みで話題になった、
小4が作ったサイトは捏造工作だったみたいねー。

小4の中の人は、
年齢20歳の
青木大和っていうらしいよ?

小4の中の人「青木大和」は民主党の細野豪志と繋がりがあるのか

ちなみに現在、
「どうして解散するんですか?」
というサイトは、

中の人「青木大和」による
謝罪文だけになってるねー。

そのうち削除されるかも。
見れなくなってたらゴメンよ。

why-kaisan.com/

※すまん!もうリンクエラーが出ちゃうでよ!解除してもーた

謝罪しつつも・・・

過去のツイートが
ブーメラン喰らってるやん!

とTwitter住民からバッシング(笑)
WS000032

「どうして解散するんですか」というサイトは、
10歳の小学4年生が作った、と書いてあったけど・・・。

おもいっきり
嘘ついちゃったねー。

まーでもね、私ジョーダン的にはね。

あの手この手で、
メッセージを伝えようって姿勢自体は、
すごく良いことだと思うんだけどさ・・・。

ただちょっと・・・

やり口が
あざとかったよね。

ドンドン揚げ足を取られて、
青木大和は責任を持ってNPO代表を辞任したり。

まさかのてんやわんや(笑)

さらに民主党の細野豪志と、
繋がりもあるとか無いとかで・・・。

これはネット住民の、
格好の餌食になっちゃうわ(笑)


青木大和と民主党の細野豪志はどういう関係なん?

うん、ネット住民のなかには・・・

「民主党による捏造工作だったかwww」

と、青木大和が、
「民主党にそそのかされて工作した」
みたいな意見もあるみたいねー。

んーどうだろ?
小4の中の人「青木大和」は民主党の細野豪志と繋がりがあるのか

さすがに民主党による捏造工作と、
決めつけるにはまだ早い気がするよ?

少なくとも、上記の画像みても・・・

小4の中の人「青木大和」と、
民主党の細野豪志が、
親しい関係とは言えないよねー。

なんか政治家に憧れる少年が、
現役の人にあって感激!みたいな(笑)

うん、だから、
民主党と小4の中の人「青木大和」が、
そんなに密な繋がりがあったとは思えないかな。

私ジョーダン的にはそんな感じ。

この動画をチラっと見た限り、
どちらかというと、細野豪志は・・・

ネット系の手口は嫌いそうだしさ。

まーといっても、
政治家だしよく分からんよ。

あとジョーダンは、
政治にそこまで強い訳じゃないからね(笑)

そもそも、今回の・・・

「どうしても解散するんですか」トラブルも、
一番ピークの盛り上がりを逃してるからね(笑)

うん、だからこの記事だって適当よ?

まー青木大和をあまりイジメてやりなさんな

そうだねー個人的には、
寄って集って青木大和を、
バッシングしたら可哀想だと思うね。

青木くんだって、
彼なりの正義を主張しようと思った結果、
ちょっとやり方が行き過ぎちゃっただけで。

まして、民主党の細野豪志だったり、
天才少年のTehuくんも巻き込んじゃったりでさ。

うん、Tehuくんは、
デザインとかサイト制作系を手伝ったっぽい。
WS000036
彼も謝罪書く結果になったけどね。

まー直接、関与してない人まで迷惑かけて、
青木大和も

かなり
痛手を喰らって
まいってんじゃないかなー?

実際のところ、NPO代表を辞任して、
一応の責任は負ってる訳だしさ。

うん、だからせめてね?

あまり批判したり、
揚げ足取ったりしないで、
もうソッとしてあげたらいいんやん?

まーこうして私ジョーダンも、

「じゃあ記事に取り挙げるのどうなの?」

って気もするけどね(笑)

あんま政治系かかないからね。
まーたまにはいいやん?

今までのヤツこれくらいだしさ。

朝日新聞が廃刊か、慰安婦記事を捏造した疑惑で読者が減ってる件

【画像】フィンたんの中の人っぽいフィンランド人がメガネ男子でイケメンな件

あ、朝日新聞の記事は、
結構、人気があったねー。

捏造してどうのこうの?だっけ。

そういう意味では、
今回の小4の中の人の件に、
なんとなく近いものがあるよねー。

うん、まーこんなところかな。

じゃ、これにてこの記事は適当に終了ー!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>