googleウェブマスターツールのサイトマップ送信が保留になる原因解明!


どうも、ジョーダンです。



ちょっと今回はブログ運営側の話になるよ。



ほんとこのブログは好き勝手に色んなテーマを取り挙げてるからね、
たまにはこういうのもアリだね!




で、天下のgoogleさんが、
またご機嫌ななめになっちゃったんだよ。




ひたすら媚びてんだけどなー。
なかなか振り向いてくれないの。



で、今度はどんな問題が起きたか?っていうと・・・


googleウェブマスターツールがさー、
サイトマップを送信しても保留になってたんだよね。



一大事よ、コレ。


簡単にいえば、いくら新しい記事書いても、

googleが鬼シカトしてくる

ってことだからね!

WS000033

WS000034

これ、そのgoogleのウェブマスターツールの
管理画面の一部なんだけど、

この通り、まっさら!



ブログ運営者であるジョーダンは泣けるよほんとに。


ま、でも保留で固まっちゃう原因はすでに解明できたのだ。


だからこうして記事に取り挙げちゃうって訳だ。

大体、星の数ほどいるブログ運営者さんの中で、
同じ悩みを抱えてる人に役立てるようにね。




あージョーダンの紳士なとこ出ちゃったなー(笑)


サイトマップ送信が保留になる原因解明!


で、その肝心の保留になる原因なんだけど・・・


どうやらまたしても、
プラグインが原因だったのである!



この記事にも挙げたように、ワードプレスの表示速度が

メッチャ速くなったりしたのも

プラグイン絡みだったよね。

WP高速化に「quick cache」もいいけど「photon」はさらにオススメよ


それと同じで、またしてもプラグイン関連のお話だよ。


で、その原因となったブラグインは・・・

「google XML sitemaps」

原因解明:「google XML sitemaps」をバージョンダウンせよ!



で、サイトマップ送信しても保留になる原因は、
この「google XML sitemaps」っていうことは今お伝えした通り。



でもこれって必須プラグインでもあるんだよなー。
ま、代用品もあるけど、馴染み深いしさ。



だから変えない方向で、
色々と解決策を調べたら・・・


いやーやっぱちゃんとありましたよ。


ということで、ジョーダンは
先を行く先人の知恵を拝借させてもらうことにしたよ。



googleウェブマスターツールの、
サイトマップ送信が保留になって困ってる方はこちらをご参考にどぞ。


ウェブマスターツールのサイトマップで送信と登録が保留になった時の対処法


例のごとく、ジョーダンは細かい説明や開設って
面倒に感じちゃうからさ(笑)

というか、他に丁寧な記事があるんだから、
そっちにお任せしちゃった方がいいよね、って感じなの。



感謝極まるわー。


おかげでジョーダンも保留からちゃんとサイトマップ送信されてさ、
googleのご機嫌も取り戻せたって訳だ。



やったぜえええい!



やっぱ何でも調べ癖って大事よねー


今ってほんと情報社会とか言われてるけど、
その恩恵を一番感じるのは、
やっぱネットのインフラが整ってることだねー。



思わないか?


その辺の主婦さんだって・・・

今やレシピをチャチャッとネットで調べて、
レシピをガーと印刷して、
トントントン、と料理が進んで
旦那さんの疲れをホクホクと癒やす訳だ。



特にジョーダンは、仕事の関係でも、
ネットは欠かせないツールだからねー。


ほんとに現代に生まれて良かった!

と心から思っているのだよ。

あ、でもジョーダンは、
中世ヨーロッパあたりから生きてるけどね、うん。



ということで、早速この記事もサイトマップにぶっ飛ばすぜええってことで終了!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>