「アナと雪の女王」を動画で!パンドラより安全!高画質フル視聴!

どうも、ジョーダンです。

「アナと雪の女王」を見逃してしまった!?

せっかく楽しみにしていた作品を途中で見逃してしまったら、とってもガッカリしますよね。全て録画してなければ絶望です。。

でも実は大丈夫です。もし見逃しちゃっても、その放送を高画質なフル動画で見ることができます。

(無料で視聴できる作品もわんさか!)

スマホで無料動画でフル視聴する女性

もちろん今からフル視聴OKです。

「とは言っても、なんか怪しいヤツじゃないの~?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

その点についても、今からお伝えするフル動画配信サービスなら全て100%健全なので心配しなくてOKです。

決して、巷で溢れかえっているような…

● 違法アップロードされた海外の無料動画サイト

● 広告ばかりでゴチャゴチャした怪しい動画サイト

などの類ではありません。

ちなみにここだけの話…もし違法の無料動画アップロードが蔓延しているようなサイトを閲覧すると、最悪の場合ウイルスに感染してしまうことすらあり得ます。ですからリスクが高いんですね。

海外の怪しい無料動画サイトは危険

とてもじゃありませんが人様にお伝えする訳にはいきません。それに最近では海外の無料動画サイトで、視聴する側のヒトも捕まりかねませんからね…

このような法律もあり、最近は特に「Pandra(パンドラ)」などの海外の無料動画サイトには、サイバー課も目を見張らせているようです。

~違法ダウンロード法の罰則~

2年以下の懲役
200万円以下の罰金

ということで今回の記事では、「アナと雪の女王」を安心安全、かつ簡単にフル視聴して楽しむ方法をお伝えしていきます。

DVDレンタルせずに「アナと雪の女王」の動画を今すぐフル視聴!

もうわざわざ、こんなことしなくても済みます。

● 仕方なくレンタルが出るまで待つ
● レンタル屋さんに足を運ぶ
● 延滞料金を気にする心配

そもそもレンタルは忘れた頃に出るので、もう「今さらいっか~」と思っちゃいますよね。これは私だけでしょうか。

でも今は違います。

その場で今スグ全て楽しみことができちゃいます。

というのも、こんな動画視聴サービスを見つけたからです。

⇒ まずは無料お試し!Amazonビデオ

「Amazonビデオ」はいくつかある動画フル配信サービスのひとつなのですが、「アナと雪の女王」を見るならこのサービスが1番ですね。

色んな動画配信サービスがありますが…ほかのドラマや映画をみたくなったときのことも考えると、「Amazonビデオ」なら、あとあと便利だったりするので!

無料お試し期間中(1ヶ月)であれば、無料で全て楽しむことができます。

まぁ控えめに言って・・・コスパ最強だと思います。

なんか喰わず嫌いしてたんですが、いざAmazonのプライム会員になってみるとヤバイですね。

特に深夜の30分アニメ・ドラマ作品が好きな方であれば、もし課金したとしても月額たった325円なので、余裕で元が出てると思いませんか?

(あまり映画やドラマを観ない方なら、100~400円くらいの「レンタル」も選べますし)

Amazonビデオで映画やドラマを視聴しよう

もちろん動画サービス内には、「アナと雪の女王」のほかにも豊富なラインナップがあるので、気に入ったら継続して使えばOKです。それはあなたの自由です。どうが寝不足にならない程度に…(笑)

これならもう仕事だったり、なにか突発的な用事が入ったとしても、心置きなくそちらに全部集中することができますよね。

わざわざレンタル屋さんに行くよりも合理的だと思って私も使ってます!

ちなみにスマホはもちろん、PCやタブレット端末からも全て動画視聴できるようになっています。

色んな端末で無料視聴OK

確かによくよく注意して観察していると・・・電車のなかでもドラマや映画を見ている人が増えていきましたよね。
あれってAmazonのようなサービスを使ってる人だってことを、ようやく最近になって初めて気が付きました(笑)

電車で無料動画を視聴してる男性

ぜんぜん違法アップロードした海外の無料動画などの怪しいやつでもありませんので、急に迷惑メールが来たりするような心配もありません。

ぜひ今夜から全て楽しんじゃってください。

「アナと雪の女王」の他にどんな作品があるのか?というのも、こちらの公式ページに飛べば全部を確認することができます。意外と懐かしいものもあるので、あなたのお好みの作品を色々と探してみるのもオススメですよ。

ちなみにウチの家族も使えているので、こういうのに慣れない方にも優しいと思います(笑)

⇒ まずは無料お試し!Amazonビデオ

「アナと雪の女王」のあらすじ(若干ネタバレ含む!?)

アカデミー賞W受賞、エンタメ界の記録を塗り変えた空前の大ヒット作!“禁断の力”を制御できずに<雪の女王>となったエルサと妹アナの感動の物語。
主演: 神田沙也加, 松たか子, ピエール瀧 再生時間: 1 時間, 42 分

出典:https://www.amazon.co.jp

「アナと雪の女王」のネタバレ感想レビュー

私は「アナと雪の女王」が大好きです。

初めは「永遠の0」を見たときの
いわゆるCMを見て気になってから見始めたのですが、
ストーリーと言い、歌と言い、映像美と言い、
本当に最高でした。

「アナと雪の女王」はダブルヒロインなお話です。

アレンデール王国の王女、雪や氷の魔法が使える姉、エルサと、
無邪気で元気っ子なアナ。

2人はとても仲良しで、その日もエルサの魔法で一緒に遊んでいたのですが、
エルサの魔法がアナに当たってしまい、アナは気を失ってしまいます。

アナを目覚めさせるためにはトロールたちの力が必要。

急いで彼らの力を借りるのですが、その方法は
「アナの記憶から魔法の記憶を封じること」。

楽しい思い出はそのままに、魔法の記憶だけを消す――
それはエルサが自分の魔法を封じるということでもありました。

「雪だるま作ろう」。

魔法のことを覚えていないアナは
「いつものように」エルサに呼びかけるのですが……
このシーン、好きなのですが悲しくもあります。

やがて、アレンデール王国に転機が訪れます。

王様、女王様が旅の途中で亡くなってしまい、
エルサが王位を受け継ぐことになってしまったのです。

魔法を知られないように必死に振る舞うエルサの姿はとても胸に来ますし、
アナとのすれ違いも「雪だるま作ろう」の歌もまた悲しく響きます。

次の「生まれてはじめて」はアナの天真爛漫さと
エルサの悲壮な決意、
「扉あけて」はアナとハンスの歌、
そして「レットイットゴー」へと繋がって行きます。

噂ではこの「レットイットゴー」がなければ、
エルサは悪役になっていたかもしれないとか。

そうならなくて本当に良かったです。

私は「アナと雪の女王」から
「姉妹の絆」と「愛情」を学びました。

決して諦めなければ、いつか奇跡をも起こせるのだと。

見ていて本当にハラハラドキドキの物語です。

いつか一度はご覧ください。

⇒ まずは無料お試し!Amazonビデオ

ほかの視聴者さんの「アナと雪の女王」の感想

本作品はディズニー映画史上初のダブルヒロインになっており、雪と氷の魔力を持つ女王様であるエルサ。

そして妹のアナ、この2人の姉妹をメインに描いた作品になっています。

そして今作は全世界で記録的な大ヒットした作品です。

日本での興行収入は254.8億円を超える大ヒットになっており、アニメーション映画としては興行収入は全世界歴代1位と記録な作品です。

本作を観ていない方でも、主題歌である「レット・イット・ゴー 」は聴いた事のある方が多いのではないでしょうか。

ディズニー映画と言えば、女性をメインにした作品やテーマーが多いのですが、今回の作品は男性が観ても楽しめる作品になっているのです。

それは過去の恋愛要素があまりピックアップされている訳ではありませんし、そして観やすいのはミュージカルにより物語が進んでいる点もすんなり観れるのかも知れません。

そしてこの作品の映像表現もポイントではないでしょうか。

氷などの表現及び雪などの表現がディズニーが持つ技術をフルに活用され、そしてその表現をクオリティの高い素晴らしい配色で表現されてり、素晴らしく綺麗な映像表現の作品になっています。

そして、今作品に登場する音楽も全て素晴らしい音楽であり、それが、耳に残る作品が数多くあるので、観る者を魅了するのではないでしょうか。

ディズニー映画は女性が観る物を男性でも観れる作品にした本作。

そして世界的に大ヒットした作品であり、そして、素晴らしい音楽・映像・そして当時の公開は3Dでも公開されていた為、3D表現を活かした映像表現にもなっております。

まだ観ていない方は是非1度観て、エルサ達と一緒に合唱するのも良いかも知れません。

2・ほかの視聴者さんの「アナと雪の女王」の感想

アナと雪の女王は人気がすごくあったので逆にちょっと見るまで時間がかかりました。

なんとなくミーハーだと思われるのもシャクだったので・・・。

ですが、見始めてすぐに音楽と躍動感ある映像に引き込まれてしまいました。

アナ役の神田沙也加さんも、エルサ役の松たか子さんも本当に歌が上手で、ディズニー独特のちょっとへたくそな演技もぴったりハマっている感じでしたが、やっぱりなんといってもアナと雪の女王の見どころは歌です!

とにかく歌声がきれいで、最初の方にアナとエルサの両親が亡くなった時の二人の歌声なんて本当に涙なしには見られないほどの出来栄えでした。

そしてエルサの戴冠式では運命の出会い・・・と思いきや、国を乗っ取ろうとしている悪い王子。

ですが、この王子もなんだか途中までは本当にアナのことを愛してたんじゃないのか?!と思えるほどの尽くしっぷりで、最後は人殺しまでしようとした超極悪人な王子なのにも関わらずあまり憎めない悪役でした。

そして歌も素晴らしいですが、この映画のもう一つの見どころはやっぱりオラフ!

オラフのかわいらしさが半端じゃないです。

すごく前向きで優しくてこんなお友達がいたら最高!ってぐらいイイヤツです。

ディズニー作品は基本的にハッピーエンドなのできっと大丈夫なんだろうなぁと少し安心して見ていたものの、やはりアナが凍え死にそうになった時にオラフが一生懸命自分のことも考えずに暖炉に火をくべて、「アナのためなら溶けてもいいよ」と迷いなく言い放ったオラフに号泣しました。

でもやっぱり最後はハッピーエンド。

あ~よかったぁ!ととってもいい気分で見られた幸せになれる一本でした。

3・ほかの視聴者さんの「アナと雪の女王」の感想

何といっても曲が好きです。

公開する前にラジオでLetItGoを聴き、ディズニー映画でありながらここまでミュージガルのような迫力を感じたのはリトルマーメイド以来でした。実際に映画館で見てさらに圧倒されました。

年々映像の技術も高まっていき主人公の二人の髪の毛のCGは、髪が主体的なラプンツェルをもこえる技術で成されており、より臨場感溢れる映像となっています。

話の内容ですが、個人的にあまり純愛とか恋愛の映画が得意ではないです。

かといって、コメディーたっぷりが好きな訳でもない、そんな私にピッタリの映画でした。

また、登場人物も一人ひとり個性的で、悪者であっても愛着のあるキャラクターが印象的です。

主人公の一人エルサは歴代のプリンセスの中でも珍しく魔法が使えるプリンセスです。

それ故どこか寂しそうで守ってあげたくなるようなシルエットのエルサは男性ファンが多いのではないでしょうか。

変わって私は断然アナ派です。劇中で見せる衣装は全て可愛らしくコロコロと変わる表情や、心から相手を信じることのできる素直なところが大好きです。

最終的には悪者という立ち位置いなってしまいましたがハンス王子も元々とても良い人です。

主人公とのデュエットはとてもチャーミングで魅力な男性となっていますし、もう一人対象的な存在としてクリストフ。

作中では一番のしっかり者ではないでしょうか。クリストフ無しでは話は終結しないです。

「アナと雪の女王」の関連記事はこちら

あと当ブログで書いた「アナと雪の女王」についての記事はこちらです。

ネタバレした感想を全部まとめてたくさん書いてるのもあれば、少ないのもあります。そのときの気分で掲載してます(笑)

映画「ズートピア」を見逃してもフル動画を今すぐ視聴!

無料じゃない映画は「レンタル購入」するのが賢いかも!

ちなみに「レンタル」というのは、再生スタートしたとき~3日間まで視聴できる機能です。

だから1回みれば満足という方なら…2000円前後かけて買うよりも、たった数百円で済むレンタルのが良いですよ!

安い作品だと100円で観れてしまうっていう…なんとも恐ろしい機能でっせ。
無料で観れないならレンタル購入

(もちろん、その作品が無料ならレンタル購入すら必要なし!)

伝わってますかね?

軽い気持ちでサクっと観たい人には、レンタルのが良いってことです。

ま、とりあえずいちどページに飛んで確認してみてください。

⇒ まずは無料お試し!Amazonビデオ

他にも、こんな映画・ドラマを多くの人がAmazonビデオで見ています!

ちなみに「アナと雪の女王」のほかにも、「Amazonビデオ」なら、こんな映画やドラマも高画質なフル動画で観れるのでオススメですよ。

(あくまでライナップの一部ですけど)

クドイようですが、もし海外の無料動画サイトを使ってる人がいたら、これを機に卒業したほうが…

● 「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 」

ドキュメンタルは本当に笑えます。松本人志さんのAmazon限定配信バラエティーです。

これすらも無料です!(もしかしたら有料になる可能性もあるのでお早めに)

人志松本のドキュメンタル1話の無料動画を全て視聴!感想あり

● 「M-1グランプリ」

● 「探偵!ナイトスクープ」

● 「結婚できない男」

● 「素敵な選TAXI」

● 「ローカル線らーめん探訪!」

● 「おもてなしグルメ旅」

● 「ゴッドタン」

● 「雨天中止ナイン」

● 「英国王のスピーチ」

●  「クローズZERO」

● 「東京ゴッドファーザーズ」

● 「ミニオンズ」

● 「機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-」

● 「サイボーグ009 超銀河伝説」

● 「ミッション:インポッシブル/ ローグネイション」

● 「私の男」

● 「nude」

● 「ビリギャル」

● 「ジュラシック・ワールド」

● 「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」

● 「アイアムアヒーロー」

● 「信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO」

● 「闇金ウシジマくん Part 2」

● 「テラフォーマーズ」

● 「海よりもまだ深く」

…とりあえず、こんなところでしょうか。あとはご自身でページに飛んで、面白いドラマや映画がないかだけチェックしてみると良いかも?

せっかくなのでどれか1つでも「ん?」と興味があったら、これを機会に試してみてくださいね。

繰り返しになりますが、お試し期間中でダダダダダ!と漁ってもいいですし、課金したとしてもコスパ最強の部類です(笑)

ソファーでまったり至福タイムをどうぞ~。

⇒ まずは無料お試し!Amazonビデオ

なにげに「レンタル」で観れるのも嬉しい機能ですよね。

ではでは~

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>