『ブラインドスポット タトゥーの女』のジェイミーの魅力!

『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン1のおさらい、それから主演女優ジェイミーアレクサンダーの魅力について解説します!

ジェイミーアレクサンダーの魅力

『ブラインド・スポット タトゥーの女』は、アメリカNBCで2015年から放映されているテレビドラマです。

日本ではWOWOWで2016年5月から第1シーズンが放送され、2017年4月からは第2シーズンが放映スタートしてます。

ブラインド・スポット タトゥーの女

ちなみに『ブラインド・スポット タトゥーの女』のシーズン1も2も、Huluで視聴できますよ。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

『ブラインド・スポット タトゥーの女』のシーズン1の復習

タイムズ・スクエアの路上で、全身タトゥーを施された身元不明の全裸女性がバッグに入れられた状態で発見されます。(しょっぱなから、インパクトありです!!)

細密で複雑なタトゥーに、FBI捜査官カート・ウェラーの名前があったことから彼女はFBIに保護されます。

ブラインド・スポット タトゥーの女』のシーズン1

彼女は人為的に記憶喪失にされていますが、タトゥーを解析すると凶悪な犯罪事件を示唆していることがわかります。

彼女と共にカートのチームは、タトゥーが示している事件に挑みます。

アメリカでは身元不明者を名付ける場合、男性はジョン・ドウ、女性はジェーン・ドウになります。

アメリカでは身元不明者

なので彼女は、ジェーン・ドゥをいう名前を名乗ることになります。しかし同姓同名の人、気分良くないかも…。

ジェイミー・アレクサンダーさんの魅力がやばい!

このドラマのヒロインとなるジェーンを演じているジェイミー・アレクサンダーさん、『カイルXY』でメインの1人だったのを思い出します。

ジェイミー・アレクサンダー

化粧品のCMに出ているモデルさんみたいに、目鼻立ちがくっきりしていて印象に残りました。

一言でいうと、クールで美人過ぎる女優さんです。

クールで美人過ぎる女優

まさしく彼女は、ショウ・ビジネス界向きの顔をしています。

あと、マーベルコミックのスピンオフ・ドラマ『エージェント・オブ・シールド』で、『マイティー・ソー』のキャストとしてゲスト出演していました。

マーベル映画に出演しているということは、着実にキャリアを積んできたのですね。

映画「ドクター・ストレンジ」の無料動画を視聴!ネタバレ感想つき

美人過ぎる女優ジェイミーさん、今回のドラマでは記憶喪失のヒロインですが、驚異的な戦闘能力を備えているスーパー・ウーマンです。

格闘シーンは万全の準備で挑んでいるとは思いますが、怪我しないのかなぁ〜と思います。

格闘シーンは万全の準備で挑んでいる

ジェーンは全身タトゥーを施されているので、撮影の度に大変だな…と思っていたのですが、どうやら肌を露出している部分だけだそうです。

『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン2が2017年4月から!

今、シーズン2を観始めたところですが、ざっくり説明します。

ジェーンは記憶喪失のままですが、所々記憶が蘇っています。

反政府組織から送り込まれたスパイと判明した彼女は、FBIからCIAに引き渡れます。

しかしCIAから脱走し、再びカート達と連携して組織を壊滅するため二重スパイとなります。

『ブラインドスポット タトゥーの女』シーズン2

ジェーンの過去が分かったことにより、チームが不協和音に陥る中、リーダーのカートが指揮を執りチームを機能させます。

さすが理想の上司カート・ウェラーです。

理想の上司カート・ウェラー

孤高に生きるジェーンとカート、前シーズンではイイ感じでしたが、彼女の過去が二人の関係を複雑にしてしまいます。

個人的意見として、このお二人にはハッピー・エンドになってほしいですが、クライム・サスペンスなのでどうなんでしょうね。

サスペンスあり、アクションあり、人間ドラマあり…と、一流のエンターテインメントなドラマですが、悪い奴を倒して万々歳ではなく、現代の社会情勢を盛り込んだドラマなのでシビアな展開になりそうです。

ブラインド・スポット タトゥーの女

ちなみに『ブラインド・スポット タトゥーの女』のシーズン1も2も、Huluで視聴できますよ。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

では「『ブラインドスポット タトゥーの女』のジェイミーの魅力!」でした!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>