逃げるは恥だが役に立つ6話の高画質フル動画!まず無料で全てお試しから!

どうも、ジョーダンです。

逃げるは恥だが役に立つ6話を見逃してしまった!?

せっかく毎週の楽しみにしていたドラマを途中で見逃してしまったら、とってもガッカリしますよね。録画してなければ絶望です。

でも実は大丈夫です。もし見逃しちゃっても、その放送を見ることができます。

WS000039

もちろん基本的に無料でOKです。

「とは言っても、なんか怪しいヤツじゃないの~?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

その点についても、今からお伝えする動画配信サービスなら100%健全なので心配しなくてOKです。

決して、巷で溢れかえっているような…

● 違法アップロードされた海外のサイト

● 広告ばかりでゴチャゴチャした怪しいやつ


などの類ではありません。

ちなみにここだけの話…もし違法アップロードが蔓延しているようなサイトを閲覧すると、最悪の場合ウイルスに感染してしまうことすらあり得ます。ですからリスクが高いんですね。

WS000040

とてもじゃありませんが人様にお伝えする訳にはいきません。それに最近では視聴する側のヒトも捕まりかねませんからね…

このような法律もあり、最近は特にサイバー課も目を見張らせているようです。

~違法ダウンロード法の罰則~

2年以下の懲役
200万円以下の罰金


ということで今回の記事では、逃げるは恥だが役に立つ6話を安心安全、かつ簡単に視聴して楽しむ方法をお伝えしていきます。

���£�¯�¿�½���´���£�¯�¿�½���¸���£�¯�¿�½���© U-NEXT

DVDレンタルせずに逃げるは恥だが役に立つ6話を無料視聴!


もうわざわざ、こんなことしなくても済みます。

● 仕方なくレンタルが出るまで待つ
● レンタル屋さんに足を運ぶ
● 延滞料金を気にする心配


そもそもレンタルは忘れた頃に出るので、もう「今さらいっか~」と思っちゃいますよね。これは私だけでしょうか。

でも今は違います。

その場で今スグ楽しみことができちゃいます。

というのも、こんな視聴サービスを見つけたからです。


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!

U-NEXT
「U-NEXT」はいくつかある動画配信サービスのひとつなのですが、逃げるは恥だが役に立つ6話を見るならこのサービスが1番ですね。

無料お試し期間中であれば、無料で楽しむことができます。

WS000042

もちろんサービス内には、逃げるは恥だが役に立つ6話のほかにも豊富なラインナップがあるので、気に入ったら継続して使えばOKです。それはあなたの自由です。どうが寝不足にならない程度に…

これならもう仕事だったり、なにか突発的な用事が入ったとしても、心置きなくそちらに集中することができますよね。わざわざレンタル屋さんに行くよりも合理的かもしれません。

ちなみにスマホはもちろん、PCやタブレット端末からも視聴できるようになっています。確かによくよく注意して観察していると、電車のなかでもドラマや映画を見ている人が増えていきましたよね。

WS000041

ぜんぜん違法アップロードでも怪しいやつでもありませんので、急に迷惑メールが来たりするような心配もありません。ぜひ今日から楽しんじゃってください。

逃げるは恥だが役に立つ6話の他にどんな作品があるのか?というのも、こちらの公式ページに飛べば確認することができます。意外と懐かしいものもあるので、あなたのお好みの作品を色々と探してみるのもオススメですよ。


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!

逃げるは恥だが役に立つ6話のあらすじ(若干ネタバレ含む!?)

叔母の百合(石田ゆり子)、みくりと津崎の関係を心配するあまり、2人のためにペアの宿泊旅行券を手に入れたという。

“旅行”という言葉に当初戸惑っていた2人だったが、姪っ子想いの百合の優しさを無駄に出来ず、“新婚旅行”と言う名の“社員旅行”へ出かけることに。

しかし、待ち受けていたのは、ダブルベッドと露天風呂。戸惑う二人。そして、さらにみくりの元カレ・カヲルも登場。果たして、二人の新婚旅行の行方は…??

出演者
新垣結衣、星野源、大谷亮平、藤井隆、真野恵里菜、成田凌、山賀琴子、小柳友、古舘寛治/古田新太/石田ゆり子

原作
海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」(講談社「kiss])

脚本
野木亜紀子(「空飛ぶ広報室」「重版出来!」「図書館戦争シリーズ」)  

音楽
主題歌:星野源「恋」 オープニングテーマ:チャラン・ポ・ランタン「進め、たまに逃げても」 音楽:末廣健一郎/MAYUKO

出典:逃げるは恥だが役に立つ:公式サイト

逃げるは恥だが役に立つのネタバレ感想レビュー


とにかく毎週ドキドキわくわくさせられるドラマです!

契約結婚の関係であるが故の縮まりきらない距離が堪りません。

第5話では、新垣結衣さん演じる「みくり」が伯母である「百合ちゃん」に結婚相手「平匡」さんとの関係を疑われないよう奮闘するシーンがメインでした。6話では温泉旅行でてんやわんや!

百合ちゃんに何とか仲のいいところを見せようと、不器用ながら互いに距離を縮める姿にキュン!が止まりませんでした。

特に、二人が百合ちゃんに見せつけるように何度もハグするシーンにはときめきました。

どうしてこうもお互いに不器用なのか!もう毎週見ている方がむず痒くなるような絶妙な距離感です!決して恋愛慣れしていない二人が頑張る姿が余計に良いんだと思います。

また、ピクニックのシーンでもお互いの家族についてほのぼの話しているシーンにとっても癒されました。

このドラマでは、今回の5話に限らず6話の温泉など、毎回こうした胸キュンシーンが必ず一つは入っているので期待して見て頂いていいと思います!

本当に二人の演技がドラマの世界観にぴったりなので、見てみてほのぼのします。

物語は毎週進んでいっていますが、途中から見ても話の大筋さえ理解していればいつから見ても楽しめると思います。また、見逃した物語はu-next上でも見れるので安心です。

ワタシも渋らずもっとはやく入っておけばよかったと!

それにしても女性から観ても新垣結衣ちゃんは可愛らしいですね^^


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!

U-NEXT

他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


ひらまさとみくりが付き合うのか?

『自由意思!』そんなこと言わずに『付き合ってください』『はい』て言えばいいのにーと思いわくわく、ドキドキしながらいつも見ています。

インテリアも、おしゃれでお料理もとても上手でストーリーの楽しさも含め毎回録画をし二回見ています。

ひらまさみたいな男性最近多そうだなと思い見ていました。でもあれはドラマだからうまくいくわけであって一般の人は憧れないでほしいなと思いながらいつも見てます。

心も本当は優しいひらまさだけどいつも一言余計なことを言ってしまい後悔する…

まるで中学生の恋愛事情じゃないですか?
ドキドキが止まりません!
ハグもかわいいし


頭ポンポンも緊張が伝わる!星野源さん本当は役と同じなのではないかと思うぐらいに演技もすごく上手です!

醤油倒すシーンとか最高。
毎回おどおどする演技がかわいくて見てられないです。

2.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


とにかく、新垣結衣さんが演じるみくりと石田ゆり子さんが演じるが百合がかわいいこのドラマ。

息子がいるママ達の間でも、みくりちゃんみたいな子にお嫁にきて欲しい!とよく話題にのぼります。

「恋人になってくれませんか?」とみくりに迫られ、悩む星野源演じる津崎。

しかし百合から、津崎の上司、大谷亮平演じる風見とみくりが浮気をしているのではないかと心配され、津崎は恋人をやってみようと決断します。

毎週火曜にハグの日と決め、『醸しましょう新婚感』『出しましょう親密感』とハグする際に掛け合うのですが、これがまた絶妙にかわいい!ほんとにこの二人のぎこちなさにニヤニヤしてしまいます。

そして最後にぎこちないながらも、ハグしながらみくりの頭をなでる津崎。もうキュンキュンしてしまいました。風見が百合にみくりを好きだと言っちゃうし、このぎこちない二人が今後どうなっていくのか…次回が待ち遠しいです!

3.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


これは秋ドラマで1番楽しみにしていたドラマの1つです。1話目から面白いですねー。

5話は、みくりが平匡さんに恋人になりましょう!と提案したところから始まりましたね。そして6話の温泉旅行にはまたキュンキュンの嵐ですよ・・・。

あの平匡さんのリアクションが面白くて!みくりもガンガン攻めていく感じも良かったですね。

そんなこんなで、保留状態となり、みくりは風見の家に家事代行に行ったのですが、忘れ物をした風見を追いかけて、忘れ物を渡しているところを叔母のゆりちゃんに見られてしまったみくり。

これから、みくりと平匡さんは親密感を出さなければと、恋人…ではないものの、親密感と新婚感を出すためにハグをしてみる2人。これがまた照れてる2人が可愛いんですよね!

そして、なんとかゆりちゃんに2人の親密感を見せなければ、と休日出勤していたゆりちゃんの会社の前の公園でピクニックをする2人。

そこで思い出話になり平匡さんの昔の話を聞いたりしました。みくりの友達のやっさんが離婚届を出したという話を聞き、2人の関係のことを考えて、ゆりちゃんに本当のことを話そうというみくり。

でも、ゆりちゃん話すと今度はゆりちゃんが嘘をつかなければならない。

この嘘は2人で背負わなければならないんだ。という平匡さんに感激したみくりは、ハグを求める。自然な流れでハグをした2人には、キュンキュンしましたー。頭ナデナデする平匡さんにもキュンキュン。

それを見ていたゆりちゃんの誤解も解けて一件落着というところです。2人の距離が近くのがたまらなくいいですね!今後も楽しみです。

4.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


とにかくヒラマサさんがもどかしい、むずむずする1話でした。

開き直って思いっきり小賢しくがんばるみくりはとてもおもしろかったし応援しながら見てしまいました。

みくりはただ恋人ごっこがしたいのか?それともヒラマサが好きなのか…?まだみくりの心情が読めません。

ヒラマサは完全にみくりが好きだろうけど、プライドや自信のなさから認めたくないようです。

もどかしいけど、なんだか気持ちが分かるような気もしてしまいます。そんなヒラマサがみくりの頭を撫でてあげるシーンはとても素敵でしたね。

まさに夫婦を越えていけ、とてもお似合いの二人できゅんきゅんしました。次回予告ではなんだか大きな進展がありそうで、草食系のもどかしすぎるヒラマサくんがついに行動するか、楽しみです!

5.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


LINE漫画でチェックしてから面白そうな話だなと思って、1話から欠かさず見てます。

まず配役が絶妙で新垣結衣と星野源の2人じゃなきゃもうこのドラマ自体が成立しないのじゃないかと思うほどです。

4話でみくりが恋人にしたいのは平匡さんがいい!と言って、平匡さんが挙動不審になって終わったところで次週へ続く(この挙動不審な平匡さんが、かわいいです(演技上手すぎる))。

もう、毎回毎回続きはどうなるの~???というところで終わるので、1週間が待ち遠しいです(>_<) 

そして、5話では恋人の雰囲気をかもしだすためにスキンシップ=ハグという行為が必要ということで、ハグをする2人。このぎこちないハグが、またたまらんです(きゅん)。

6話でも温泉旅行で、まだ「夫婦ならこうじゃないとおかしいよな・・?」と葛藤する姿にムズムズ!

そしてドラマのスパイスとしての毎回のパロディも丁寧(?)に作ってあって、クオリティ高!すみからすみまで楽しめるドラマで、今から終わってしまってからの喪失感を考えると次週がやってくるのが楽しいようなもったいないような(笑)。

とにかく、今年一番面白くて、ほのぼのしていて、きゅんきゅんして、ガッキーも源さんもかわいくって、2人にメロメロです。


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!

U-NEXT

6.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


みくりと平匡さんの掛け合いと間がサイコーで毎週回をおうごとに二人のムズムズするやりとりの虜となり、第4話はついに二人が触れ合う「バグ」が見れた回!!

ハグチャレンジやハグの前の二人の台詞が耳に残って離れません笑。

一番印象に残ったシーンはゆりちゃんに二人の新婚感を見せるために訪れたピクニック。相変わらずの美味しそうなお弁当と共に明かされる平匡の過去の思い出。

そして、やっさんの離婚問題と二人を悩ます出来事が二人の距離を近づかせていくなかで、みくりが前借りしておこなった「ハグ」

みくりの「私は平匡さんの見方」という言葉に答えるようにそーっと遠慮がちにみくりの頭を撫でる平匡との距離感に胸が締め付けられて自然と涙が溢れてきました。

こんなにも心暖まるふれあいはこちらまで優しい気持ちになりました。

次週の予告では二人で新婚旅行に行くことに!いったいどんな展開になるのか火曜日が待ち遠しいです!

7.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


久しぶりにハマったドラマになっております!逃げるが恥だが役に立つ…略して逃げ恥です。

まあストーリーとしては、派遣として働いていたアラサー女子のみくりが派遣の契約終了から始まり、ひょんなことから父から紹介された(勝手に)家事代行の仕事で出会った津崎平匡と契約結婚をすることに…

雇用関係から恋は生まれるのか?はたまた、恋のライバルやいろいろと壁がありながら、ドタバタ、だけど随所にパロディや共感をしてしまうセリフやいわゆるムズキュンというものを織り交ぜられながら2人の契約結婚生活はどうなるのか?というところで気になって毎週見てしまってる私がいます。

もちろん主人公のみくり、契約結婚の相手となった津崎…通称平匡さんにも共感を持ててしまうのですが、特に好きな登場人物はみくりの叔母、百合です。

キャリアウーマンとして成功してるけど未だ独身であれこれと口出ししたりと面白くて将来の自分を見ているような感じで、何か憎めないですよね。

8.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


漫画原作の実写化ということであまり期待はしていなかったのですが、実際に見てみるとビックリ!

ヒロインの森山みくり(演:新垣結衣)はよく徹子の部屋や情熱大陸を用いた妄想をするんですが、まさかそのまま再現されるとは思いませんでした。

新垣結衣さんの演技も非常に可愛く、ついつい見入ってしまうほど。

そもそもの設定自体も結構ぶっ飛んでいて、「派遣切りされてやむなく家事代行サービスを始めたヒロイン」「人付き合いが苦手で鈍感な主人公」が契約結婚するラブコメディなんですよ。

せっかく仕事が決まったのに両親が田舎に引っ越すことになり、住んでいた家を追い出されることになったみくり。
家事代行サービスだけでは一人暮らしするのに収入が足りない。でも現状は維持したい。

そんな中、雇用主に告げたのは「就職としての結婚」

そこから芽生えていく愛情と、周りに対する2人の対応が面白い作品です。

彼女たちはいったいどんな結末を迎えるのか。
続きが楽しみな作品ですね。

そんな共感と面白さでハマってしまう人も続出のドラマ、是非見てほしいです。


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!

U-NEXT

9.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


普段はドラマをほとんど見ない私です。これまで色々なドラマを見てきましたが、半ば韓流ドラマに押され、似たような内容や話に現実感のないドラマが増えたこともあり、一気にドラマ離れをしていました。

が、たまたまお気に入りの「マツコの知らない世界」を見た後、つけっぱなしにしていた時にこの「逃げるは恥だが役に立つ」の第4話の放送を見ました。

もともと星野源さんの「SUN」という曲を気に入っていた加減で、星野源さんがドラマに出ているという興味本位の流れで見ましたが、アッと今にドラマに引き込まれ、最後まで見入ってしまいました。

最初、契約結婚などとこれまた現実的でない設定に少し警戒していたのですが、話のテンポ、あながちこの契約結婚というものが実際可能なのでは...と思え、すぐに虜になりました。

時折、みくりが空想するシーンも魅力の一つですし、ドラマ最後の星野源さんの曲「恋」にのせて共演者たちがダンスする「恋ダンス」も見ものです。早速、曲をダウンロードしてしまいました(笑)

第4話から見出したのですが、第4話ではイケメン風見に契約結婚のことがバレてしまい、津崎と風見でみくりをシェアするという何とも気になる展開。

歯の治療のため、急な出費が必要となったことと津崎の「どうするかはみくりの自由意志」という突き放した言葉にキレたみくりが、この家事代行シェアを引き受けてしまうことから、津崎とみくりのお互いの意識が変わり始める感じが堪りません。

最後、とうとうみくりが津崎から離れるのかとハラハラして見ていたら、津崎との「恋人提案」をしてきて思わず「そうくるかぁー!!」とのけぞってしまいました。

このみくりの性格、大好きです!これまでのドラマの女性主人公にはなかった、サバサバ感・さっぱり感。クセになります!

第5話ではなんと「ハグの日」というのを決めて、行動しようと2人が悪戦苦闘します。

そして、垣間見える自己肯定感の低い、恋愛に至るのに面倒くさいタイプの津崎の人間性がとても魅力的で、恋愛、いや、結婚対象として素晴らしい男性に感じれます。なんともいじらしく、ほのぼのしてしまいました。

これまでの恋愛ドラマにありがちなドロドロとした嫉妬や鬱陶しいくらいの情愛がこんなにもきれいな形で表現された、次の放送が待ちきれないドラマは久しぶりです。

周りを固める脇役の方々もドラマに程よいスパイスとなっています。私としては怪しい「沼田さん(古田新太さん)」がお気に入りです。このまま怪しいままの役どころで終わらないでいてほしい...と密かに思っています。

10.他の人の「逃げ恥」を観た感想レビュー!(ネタバレ含む)


ドラマの冒頭を観た瞬間、「ドキュメンタリー始まった?」と一瞬戸惑いますが、実はドラマ。新垣結衣主演の結婚をテーマにしつつ、ドタバタコメディしつつ、ちゃんと恋愛要素もあり。

新垣結衣演じる主人公みくるが、家事代行サービスとして通った仕事先の依頼主。家事代行とはいうものの、みくるなりのお仕事流儀で甲斐甲斐しくお勤めする姿をちょいちょいインタビュー形式でみくるや世間の声といった体で登場人物たちの語りが入ります。

たまにバイオリンの挿入曲まで入ったりして、○○大陸を彷彿とさせる、まさにドキュメンタリー仕立てのドラマ。

家事代行のお仕事で、クライアントとせっかく信頼関係ができ始めた矢先の、みくるの実家が田舎暮らしに目覚めてしまい、両親について田舎に引っ越すか、自分は残ってこのままお仕事を続けるか、ただそうするとみくる自身の住むところどうしよう?という問題勃発

だったら表向き結婚ということにして、クライエントの家に住み込めば、みくるは住む場所確保、クライエントは家政婦さん確保のウィンウィン!よし、その手でいこう!

という展開で、両家の両親家族やクライエントの同僚まで巻き込んだなんちゃって結婚お芝居決行

ちゃんと律儀に入籍の手続きまでしちゃうのです。表向きは結婚というものの、実際はお仕事としての夫婦関係。夫役は外でお仕事、雇用契約でお互いの役割分担を明確にし、家事を請け負うみくるにはきちんと時給計算でお給料を支払います。

妻役のみくるは家事一切をやりくりし、食事は栄養バランスを考えて、家具や家電はコストパフォーマンスしっかりリサーチして購入、経過はきっちり「夫」に報告。

2人の会話も、普通の夫婦であれば「○○が安くって~」とか「○○買いました」なんてはずみそうな会話が景気の動向やコストバランスが入り混じったビジネストーク。はずむ方向がそっちかぁ?と見ててクスッとなります。


そもそもで言えば、なにも家族に嘘までついて入籍なんてあとあとメンドくさいことしなくても。

みくるが一人暮らししながら今のお仕事通えばいくない?もっと言えば、住み込み家政婦というれっきとした仕事があるんだからそれでいくないか?なぜに入籍?

と、冷静に突っ込んじゃうところは多々あるのですが、二人の軽妙な掛け合いが面白くて、楽しんで見れちゃいます。

主人公をとりまく人物たちもクセあり、味ありで、そちらの人間ドラマも同時進行で楽しめます。

他にも、こんなドラマを多くの人が見ています!


ちなみに逃げるは恥だが役に立つ6話のほかにも、「U-NEXT」なら、こんな映画やドラマもオススメですよ。

● 「黒子のバスケ ウインターカップ総集編」

→ スラムダンクとは違った魅力のある青春バスケマンガが原作のアニメです!

● 「東京ゴッドファーザーズ」

→ 世界的な評価を得た日本アニメ!46歳で亡くなってしまった伝説の映像作家である今敏監督作!

● 「13時間 ベンガジの秘密の兵士」

→ リビアのアメリカ領事館が襲われた!テロリストとの迫力のある戦闘!

● 「デビアスなメイドたち シーズン1」

→ 予想の斜め上をいく美女メイド達のはちゃめちゃドラマ!

● 「チェーン・リアクション」

→ キアヌ・リーヴス主演!謎に満ちたサスペンスアクションに目が離せない!

● 「デッドプール」

→ 正義のヒーロでも何でも無い!ヒールが大暴れします!

● 「レヴェナント: 蘇えりし者」

→ 実在したヒュー・グラスの物語を映画化!壮絶サヴァイブ復讐劇!

● 「ちはやふる 上の句」

→ 競技かるたに青春を注ぐ女子高生!コミックが激売れ!

● 「Orange(オレンジ)」

→ 純愛ラブストーリー!未来からの手紙で全てが動き出す!

● 「真田丸」

→ 戦国武将の真田幸村の奮闘!NHK大河ドラマです!

● 「AVATAR(アバター)」

→ 惑星パンドラで繰り広げられる近未来アドベンチャー!

● 「家売るオンナ」

→ 北川景子が演じる堅物キャラが大ウケ!デキる不動産屋さん物語!

● 「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」

→ 女性の下着をかぶったヒーロー!懐かしいあの作品です!

● 「ソラニン」

→ 浅野いにおの人気コミック実写化!メンヘラ女子に人気だとか!?

● 「神さまの言うとおり」

→ 高校のクラスが突然デスゲームの舞台に!?知的な楽しみたいなら!

● 「ヘルタースケルター」

→ 沢尻エリカがバスト丸出しで話題に!整形しまくるアイドルの闇!

● 「おそ松さん」

→ あの六つ子が新しくなって帰ってきた!ティーン中心に再沸騰!

● 「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

→ アメコミ人気ヒーローウルヴァリン誕生の秘密!過激アクション!

● 「あなたは私のムコになる」

→ 幸せになるヒントが分かる!?女性に共感を呼びヒット!

…とりあえず、こんなところでしょうか。あとはご自身でページに飛んで、面白いドラマや映画がないかだけチェックしてみると良いかも?

せっかくなのでどれか1つでも「ん?」と興味があったら、これを機会に試してみてくださいね。


今すぐ「U-NEXT」を無料お試しで楽しむ!
ではでは~

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>