【証拠動画】たかの友梨が社員に謝罪するも「口だけパフォーマンス」と批判されてる件

どうも、ジョーダンです。

「あなた会社潰す気なの!?」

みたいな感じで、社員に圧力をかけて批判騒動になった、
たかの友梨が社員に直接謝罪したってねー。

WS000023

で、こっちがその時の、
社員に圧力をかけてるとされている証拠動画ね。

もしかしたら、そのうちYouTube側の事情で、
削除されてたらゴメンネー!

いまのところ、ずっと掲載されてるし、
多分だけど大丈夫だと思うよ。

うん、確かに証拠動画の音声を聞くと、
たかの友梨が、

「ハガキとかこんな出されたら、
今でさえ赤字なのに潰れちゃうよ?ウチ」

みたいな発言をしてるねー!

語り口調自体は優しいけど、
確かに社員に対して圧力と取れなくもないか・・・。

で、この批判騒動の件を、
たかの友梨が社員に謝罪したわけだけど・・・

「口だけパフォーマンスやん。」

「実態は変わらないと思うよ。」

とネットでは批判されてる件(笑)


たかの友梨は違反を認知してたかもね

うん、上記に掲載した証拠動画を聞いてみると、
こんな言動があるよね?

「(労働基準法を厳守してたら)潰れるかもしれないよ?」

みたいなニュアンスを匂わせる言動がチラッと。
これってちょっとダメっぽいよね。

一応、社員への謝罪の際に、
たかの友梨は「法律違反してるつもりは無かった」、
と言ってるけどさー。

ちょっとこれは知ってて、
社員に圧力をかけたと取れなくもないような。

うーん、たかの友梨は個人的には、
テレビとか見てても別に悪い人じゃないし。
私ジョーダン的には応援したいけど・・・

ちょっと言い逃れが苦しい気も(笑)

まー、取材に対してはこういうしか無いよね。

たかの友梨の謝罪を「口だけパフォーマンス」と批判されてる件

で、今回のこの謝罪の件は、ネットでは、
どんな評判なのかな?と思ってみてみたら・・・

案の定、
批判されてる件(笑)

たしかに形式上、たかの友梨は社員に対して、
謝罪はしてるかもしれないけど。

だからって会社の体質はすぐには変わらないし、
たかの友梨自身にその意志があるのかまでわからない。

・・・というのが、ネットの批判の声による、
主な言い分のようだねー。

うん、確かにその通りなのかも知れない。
証拠動画でも「いま赤字中」ってこと言ってるし。

だから、たかの友梨としては当然、その赤字を回復したいわけで。
ナーバスになってたからこその言動だったかもね。

となると、いくら法律違反だったとしても、
より赤字が膨らんじゃうなら難しいところだよねー。

いや、もちろん労基法というれっきとした、
法律を違反してるのが現状だから、
そりゃー変えざるを得ない訳だけど・・・。

その赤字ってどのくらいの規模なのかわからないけど、
ちょっとたかの友梨に同情の気持ちもあるかな?

うん、私ジョーダン的にはコレ以上、
たかの友梨を批判したりして、
追い込みかけるのは可哀想な気も(笑)

とは言っても、圧力をかけられた社員の立場になったら

ということで、上記ではたかの友梨を、
庇うようなことを書いておいてなんだけど・・・(笑)

やっぱ社員の立場だったら、
そりゃ精神的に辛いよねー?

法律違反とわかっていながら、
働かざるを得ないってキツイっしょ!

しかも、たかの友梨から直々に説教される立場の社員ってことは、
それなりに管理を任されてるポジションなわけでしょ?

板挟みにあう苦労、
お察しします・・・(笑)

うん、トップからの監視の目もあるなかで、
責任の思い管理職で、部下の指導や経営もあったり・・・。

なかなかキツイよねー。
しかも赤字の自体で調子も悪いと。

証拠動画の音声を録音したのは、
この社員さんなのかな?

それとも他の社員さんだっけ?

どっちにしろ、たぶん証拠動画以上に、
普段からアレコレ言われたりして堪ってたんだろうな。

あと、このクリニックの社員は、
たかの友梨の言動を問題視してたんだね。

でなきゃ、なかなか上司の説教を録音するなんて、
なかなかやろうと思わないだろうよ(笑)

うん、ということで!

たかの友梨をフォローするか?社員を庇うか?

めちゃ優柔不断な立場で、
書かせてもらったジョーダンであった(笑)

ネットではたかの友梨への批判・アンチが多かったからね。

せめて個人ブログだけでも、
ちょっと違ったこと書きたくなるよねー。

はいはーい、ということで、
この記事はこれにて終了じゃー!

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>